生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

猛暑に負けない『エアリズムステテコ』梅雨明けのジメジメした夏から必須

日本の夏って暑すぎませんか?少しでも快適に過ごすためにユニクロのエアリズムステテコが手放せません。肌触りもいいし汗をかいてもサラサラな状態を保ってくれます。誰が使っても便利なアイテムなので紹介していきます。

ステテコの便利さ

ステテコは一度使うと手放せない便利アイテムです。まずはステテコの良さを紹介していきます。

以前こちらの記事で紹介したのでここでは簡単にまとめます。

最高の部屋着ユニクロのステテコで暑い夏を乗り切ろう!
そろそろ部屋も暑く感じることが増えてきましたね。僕はすでにTシャツ+ステテコという定番スタイルでコロコロしていることが多くなってきました。今回はそんな家着として最適なステテコを紹介します!

ゆったりシルエットでリラックスできる

シルエットがゆったりしていてウエストまわりはゴムになっているから開放感があります。

家でリラックスするための用途としてピッタリなんです。

肌触りが良くて着ていて気持ち良い

ステテコは肌触りがよく吸水性も高いので汗をかいても快適です。

夏に限らず寒い季節でなければ着ることができるので、一年の半分くらいはステテコで気持ちよく過ごすことができます。

汗をかいたら気軽に洗濯できるので使い勝手が良いのも嬉しいポイントです。

ユニクロのステテコ

涼しくて日本の夏でも快適

ステテコの良いところは何と言っても涼しいところ。

日本の暑い夏でも快適に使うことができます。これから紹介するエアリズムステテコなら猛暑でも快適に過ごせるので、普通のステテコの違いとあわせて紹介していきます。

 

暑すぎるとステテコよりエアリズムステテコ

日本の夏は本当に暑いから何もしてなくても汗をかいちゃいますよね。そんな時は普通のエアリズムよりもエアリズムステテコがオススメです。

ステテコは綿、エアリズムステテコはポリエステル

  • ユニクロの通常のステテコは天然素材の綿
  • エアリズムステテコは化学繊維のポリエステル

それだけ聞くと天然素材の方が良さそうな印象を受けてしまうかもしれません。

実際、綿は肌触りもよく肌にも優しい素材です。ただ暑い時期はそれ以上にポリエステルの機能性が光ります。

エアリズムステテコは汗の乾きが早くて圧倒的に涼しい

ポリエステルは人口的につくられた素材で機能を意図的に付加することができます。

化学繊維という言葉からはイメージできないまるでシルクのような手触りを備えているのも大きなメリットです。

エアリズムは汗の乾きを高めているので、綿と比べて暑くても圧倒的にサラサラとした肌触りを維持してくれます。

そのためたくさん汗をかいても効率よく発散させてくれて肌に汗が残りにくいメリットがあります。

肌が弱いと汗が残っているとそれだけでかぶれの原因になるので早く汗を乾かせてくれること自体が肌にも優しいのです。

肌が弱いからこそポリエステルを使う?綿と比較したメリット・デメリット
肌が弱い僕ですが天然繊維の「綿」だけではなく合成繊維の「ポリエステル」も愛用しています。実は「天然繊維=肌に優しい」と一概には言えず、綿の服の方が肌に良くない場合もあります。お互いのメリットを知って賢く使い分けましょう。

座っているだけでお尻が汗ばむ季節に最適

汗をかかない気候なら普通のステテコで充分快適です。でも座っているだけでお尻がじんわり汗ばんでしまうほど暑い時は少し心もとない。

そんな時はエアリズムステテコが最高に快適です。最近の日本は暑すぎるので活躍する機会がどんどん増えています。

ポケットがないのが唯一のデメリット

綿のステテコはポケットがあるけど、エアリズムステテコにはポケットがありません。

部屋着で使っているとポケットがあった方が、スマートフォンを持ち運べて便利なシーンが多いから唯一それだけ残念。

小さなデメリットはあるものの一度着ればその涼しさでクセになること間違いなしです。きっと最高の部屋着として活躍してくれますよ。

値段も手頃で手を出しやすいので「あぢぃ〜〜」と思ったら是非試してみてくださいね。

ではまたっ