【SEIKO 5】セイコーの安くて高品質な機械式時計【逆輸入】

セイコーが海外向けに販売している時計SEIKO 5。日本でも入手できますが基本的に逆輸入されたもの。クオリティが高いから一部で熱狂的な支持を受けています。今回はそんな不思議なSEIKO 5の世界にご招待!

seiko 5のアップ画像

スポンサーリンク
adsense

SEIKO 5(セイコー5)って何?セイコーの何なの?

なんだかちょっと戦隊モノみたいな名前のSEIKO 5。あまり聞きなれないのは基本的に日本での展開がない時計だからでなんです。

SEIKO 5はセイコーが海外で展開している

元々は日本でも展開していたようなのですが自ら生み出したクォーツショック以降は日本での展開をやめたそうです。だからある程度おじさまになるとSEIKO 5を懐かしむ人もいるのです。

主に途上国で展開していてそのクオリティの高さから現地では人気があります。そして日本でも需要があることから逆輸入して販売している業者がいて現在われわれも気軽に入手できるということですね。

SEIKO 5の意味は超実用的な機能に由来

SEIKO 5のファイブの意味は5つの搭載された機能に由来します。

  • 切れないゼンマイ(ダイアフレックス)
  • 耐震装置(ダイアショック)
  • 自動巻き
  • 防水機能
  • デイ・デイト表示

特にこのデイ・デイト表示が面白いんです。逆輸入しているモデルになるため曜日表示がアラビア語のモデルも存在します。読めないだろ!とか思いつつあえてそれを選ぶのも面白いかなと思ったり笑

これ以外にも裏スケルトンになっていたりと初めての機械式時計を存分に楽しめる仕掛けが満載です。

SEIKO 5はコスパが異常に高い

SEIKO 5の多くは一万円出せばお釣りがくるくらいの価格です。

一部SEIKO 5の上位ラインとしてSEIKO 5 SPORTSがありますがそれはもう少し根が張ります。でもその分クオリティが大幅にアップするのでこちらのラインもコスパの高さは凄まじいものがあります。

SEIKO 5は逆輸入だから取り扱い業者が限られる

価格が安いので見ないで買うのも一興なのですが僕は心配性なので店舗で見たくなります。僕がよく利用するのはヨドバシカメラ。他の時計と一緒に見ることもできるので楽しいです!

ただAmazonで気になったものを見たかったけど実店舗になかったということはよく起きるので最終的には思い切ってインターネット通販で購入するしかないケースもあります。

インターネット通販

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

実店舗

  • TOKIA
  • ヨドバシカメラ
  • ドン・キホーテ

さてさてそんなSEIKO 5の前置きはここまで。これからは実際にオススメの時計を紹介していきますね!

SEIKO 5(セイコー5)のオススメラインナップ10選

今回は通常のSEIKO 5のラインから5本。SEIKO 5 SPORTSのラインから5本。併せて10本のSEIKO 5を紹介していきます。きっと欲しいものが出てきますよ〜

SEIKO 5 通常ラインのオススメ5選

オールブラックの時計は男のロマン

ブラックの時計ってとにかくカッコいいですよね。何というか男心を全力でくすぐってくる感じがします。たまに街で見かけるのでかなり人気のモデルです。僕も目をつけていたけど職場の先輩がつけていて完全に購買意欲を削がれました笑

こんなオシャレなデザインがこの価格である衝撃。僕が今一番狙うSEIKO 5

びっくりですよ。スクエアフォルムでバンドの質感も上々。人の目をひきやすいけど実はSEIKO 5という通な雰囲気がプンプン出ています。僕が今SEIKO 5で最も気になる時計です。

エクスプローラー感溢れるデザインで実用性に優れる

ロレックスのエクスプローラーとエクスプローラーIIを足して2で割ったようなデザインです。サイズ感もいいし視認性にも優れていて日常使うのに最適です。

オーソドックスなデザイン。長針がちょっぴりアクセント!

非常にオーソドックスなデザインの時計で仕事でも使いやすいです。

ブラウン文字盤のオシャレ感はSEIKO 5の中でもトップを争う

カッコいいですブラウン文字盤。しかもマットな質感ではなく光を当てる角度で表情が変わるデザインになっています。存在感抜群です!

ということでオススメのSEIKO 5シリーズでした。SEIKO 5と一口で言ってもとても多様なデザインがあることがお分かりいただけましたか?こうやってみんな時計コレクターになっていくのです笑

ここからはSEIKO 5 SPORTSラインの紹介です。

SEIKO 5 SPORTSラインのオススメ5選

ミリタリー感たっぷりでガシガシ使いたいモデル

まるでハミルトンのカーキを彷彿とさせるこのデザイン。非常にオーソドックスなデザインでありながら視認性も高く使い勝手が良いです。これつけて砂漠とか歩きたいですね。

ダイバーズウォッチもしっかりとラインナップ

ダイバーズウォッチもしっかりラインナップ。少しレトロな雰囲気があって相棒感が強いです。ハマる人にはハマる時計ですよ。

もう少し今っぽいダイバーズウォッチ。併せて欲しくなっちゃう

先に紹介したモデルより今っぽいデザインのダイバーズウォッチです。インデックスや針の形状が視認性を高めています。ただどちらもそれぞれの良さがあり甲乙つけがたいです!

ヘビー級の探検時計

これ180g超えているので相当重いです。でもこんな重くてごっつい時計をして洞窟とか行って見たいです。ザ・男の時計って感じです!

最後はまさにスポーツモデルの名前通りスポーティーさ溢れるデザイン

文句なしにカッコいいです。ゴムバンドになっていてスポーツ感が最も強いデザインになっています。イエローの針がアクセントになっているのも好印象。僕がSEIKO 5 SPORTSラインで最も気になっているモデルです。

どうでしたかSEIKO 5の世界は?高くても15,000円くらいだから気軽に手を出しやすいのもいいところです。初めての機械式時計としても最適なので気に入ったデザインのものがあれば是非試してくださいね。

ではまたっ