【2019年最新版】買わないと損!Amazonと楽天で買ったオススメアイテムはコチラ

新型『Seiko 5 Sports』本当に評判のいいオススメモデル BEST 3

コストパフォーマンスが高いことで有名な「Seiko 5」のスポーツラインが刷新されました!

はっきり言って新型の「Seiko 5 Sports」は今までのモデルと名前が同じでも、あらゆる面で進化した別物です。

今回は中でも本当に評判も良くカッコいい厳選したオススメモデルBEST 3を紹介していきます。

新型「Seiko 5 Sports」はこんな腕時計

まずは新型の「Seiko 5 Sports」がどんな腕時計なのか簡単に紹介していきます。

機械式の最もコストパフォーマンスに優れた「Seiko 5」

Seiko 5はもちろん日本の腕時計メーカーのセイコーが作っています。

セイコーの中でもSeiko 5は海外向けに展開しているコストパフォーマンスに優れたラインです。

低価格ながら5つも機能を備えていることで世界中に根強いファンを抱えています。

新生<セイコー 5スポーツ>も初代から継承される以下の5つの機能を搭載しています。

【5つの機能】
・ 自動巻き
・ 防水
・ 3時位置のデイデイト表示
・ 4時位置りゅうず
・ 耐久性に優れたケース・バンド

(引用:SEIKO

Seiko 5の中でも上位ラインが「Seiko 5 Sports」

Seiko 5の中でも上位ラインが「Seiko 5 Sports」です。

通常のSeiko 5と比べてデザインと機能にこだわりのあるモデルがラインナップしています。

機能面では防水性能の向上、夜光塗料で視認性の向上、より良い素材の採用など、よりアクティブに使える時計として人気を博していました。

2019年秋に「Seiko 5 Sports」がリニューアル

しかし残念ながらSeiko 5ブランドは海外向けのため日本では販売されていませんでした。

日本で流通しているものは海外から逆輸入したもののみという状況だったのです。

しかし2019年秋にSeiko 5 Sportsブランドがリニューアルされ日本向けに発売されました。

価格は上がったものの完成度が高くなりコストパフォーマンスの高さはそのままです。実際国内での評判も良くオススメできる時計に仕上がっています。

ここからはその評判の良さを支える時計の出来の良さを紹介していきます。

 

新型『Seiko 5 Sports』の評判が良い理由とは?

Seiko 5 Sportsの良さは何と言っても「価格以上に機械式時計を楽しむことができる点」にあります。ここからはその特徴を見ていきます。

新型『Seiko 5 Sports』なら本格的な機械式時計を楽しめる

Seiko 5 Sportsが機械式時計として優れている点として、「耐磁」「裏スケルトン」という特徴があります。

これらの特徴は十万円以上の機械式時計で採用されることが多い特徴でもあります。

機械式時計は磁気を帯びると精度が落ちる弱点があります。スマートフォンなどのデバイスでも磁気を帯びてしまうため気を使って利用する必要があります。

新型Seiko 5 Sportsなら「耐磁」機能で磁気帯びしにくいため気兼ねなくガシガシ使うことができます。

そして何より機械式を存分に楽しむための特徴が「裏スケルトン」になっていることです。シースルーバックとも呼ばれます。

機械式時計は電池式時計とは異なり1秒間に6回も振動しています。

時計に耳を当てると電池式の「カチッカチッ…」という音とは異なり、機械式だと「チチチチチチ…」と細かい音が鳴り続けています。

裏が透けているので機械式時計のムーブメントの細かい動きが見えてとにかく楽しいんです!

裏スケルトンで機械式時計の醍醐味を知ってからこの世界にどっぷりハマる人も多いですよ。

こうした特徴を備えることで機械式時計としての魅力を存分に体感できる時計に仕上がっています。

新型『Seiko 5 Sports』はコストパフォーマンス抜群

機械式時計は一般的に高価なアイテムです。機械式時計デビューしようとすると通常十万円以上のものばかり。

それもそのはず機械式時計の市場は価格が上昇気味で良い時計はどんどん価格が上がっているのです。

そんな中、新型のSeiko 5 Sportsは3万円から入手できます。

ここまで紹介してきた通りモノが悪いわけではなく、機械式時計を楽しむために必要な機能は備えていてこの価格設定なのは驚きです。

時計好きからも愛される『Seiko 5 Sports』

Seiko 5シリーズは作りの良さに加えて手を出しやすい価格から、デザインの違うものを複数集めている愛好家が世界中にたくさんいます。

バンドを変えて自分だけのオリジナルデザインを楽しんだり気軽に楽しめるのが良いところです。

肥えた目を持っている人からも愛される時計なので、持っていないデザインの時計を購入するのも良いですし、「これからいい時計を手に入れたい」と考えている人にとってももちろん最良の選択肢です。

 

新型『Seiko 5 Sports』本当に評判のいいオススメモデル BEST 3

それでは今回のメイン。本当にカッコいい評判のいいオススメモデルを3つに厳選して紹介していきたいと思います。

どのモデルも順位をつけることが難しいほどハイレベル。どれを手にしても満足すること間違いなしです!

No.3 スタンダードの中に個性が光る抹茶カラー「SBSA013」

新型「Seiko 5 Sports」のデザインベースはダイバーズウォッチになっていて、文字盤や機能のベースはどのモデルも同じになっています。

ベースは同じですが色や素材の異なるバンドが組み合わさって全く異なる表情を実現しています。

最初に紹介する「SBSA013」はベゼルと文字盤の色が特徴的で他ブランドではほぼ見られない配色です。

といっても奇抜な印象ではなく抹茶のような色合いが日本人にとって馴染みやすく、スタンダードで使いやすい時計でありながらしっかりと個性を演出できるのがオススメポイントです。

インデックスが薄い金色に縁取られているのですが、抹茶カラーとも相性が良く「和」な印象が良いですね。

少し色の濃い緑のモデルもありますが、オススメは圧倒的にこちらのカラーリング。既にスタンダードな色の時計を持っている人にピッタリです。

No.2 男心をくすぐる全身黒のクールモデル「SBSA025」

次のモデルは特徴的な全身黒のカラーリング。マットな素材感で主張しすぎずとても格好良いです。

日・曜日表示も黒で統一されていたり、インデックスのフチも同じ素材感で覆われていたり細かい部分も抜かりないです。

全体的にかなり男心をくすぶるデザインに仕上がっています。

バンドがメタルではなくナイロンバンドになっていてよりスポーティーな印象。特にアクティブな男性にオススメです。

バンドの作りが他のモデルとは違うので裏スケルトンが見にくいというおっちょこちょいな感じも男っぽくて愛着がわきますよ。

No.1 上品さと機能性がプラスされシーンを選ばず使える「SBSA028」

そして最後に、一番のオススメは黒金のバランスが良く上品な印象もプラスされた「SBSA028」です。

金と聞くと成金感があったりコーディネートが難しい印象を持たれることも多いのですが、この時計の様な金色は日本人の肌にも馴染みが良くとても着けやすく上品な印象に繋がります。

実際着用画像をみていただくと分かる通り肌の色とも近くむしろ銀色よりも目立たないことがわかります。是非とも一度腕につけて体感して欲しいポイントです。

インデックスと針のフチにも金色を施していて全体的に上品さがあるので、大人が様々な場面で使いやすいデザインに仕上がっています。

そしてバンドが面白いのも特徴です。なんとシリコンバンドをベースにカーブレザーを組み込んでいます。

パッと見はレザーの大人顔ですが、ゴムバンドと同様スポーツシーンでの使いやすさを備えています。

カラーリングによる上品さだけではなく、スポーツシーンでも使いやすいハイブリッドモデルということで今回ご紹介した中でオススメ度No.1となりました。

 

新型「Seiko 5 Sports」はいかがでしたか?

本当に格好良いおすすめモデルを紹介しましたが、これらのモデルなら機械式時計の良さを存分に感じることができます。

初めての機械式時計でも2本目以降でも満足できること間違いなしです。

是非、あなたが気に入ったデザインの一本を手に入れてくださいね!

ではまたっ

タイトルとURLをコピーしました