生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

モンベルで安く購入する方法とは?シルバー会員が教えます!

山登り初心者からプロまでオススメの人気アウトドアブランドのモンベル。どうせ買うなら安く買えないかなと考えちゃいますよね?今回はシルバー会員の僕がドヤ顔でモンベルで安く買う方法を解説します。

モンベルってどんなブランド?

アウトドア界のユニクロことモンベル。圧倒的なコストパフォーマンスを誇りアウトドアの頼もしい仲間です。海外ブランドに見られることもありますが純日本のメーカーです。普通にガチなアウトドアウェアからテントまで展開しているアウトドアブランドです。

ちなみにモンベルはフランス語で「美しい山」の意味。カッコいい!!

高機能・低コストで圧倒的なコストパフォーマンス

そもそもアウトドアウェアって普通の服と比べて高いです。それは機能性の高さが全然違うのでその対価ですね。

でもブランドによっても価格が違います。例えば街で一番よく見かけるNorthFace。ファッションブランド寄りな印象もあり結構ブランド料が乗っている価格感です。ARC’TERYXとかになると目が飛び出ます。

その点モンベルなら同じ機能なのに値段が半分くらいで済んでしまったりと圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

社員はマニアらしい!

仕事で繊維を取り扱う業者の人と話してた時、何名かモンベルのダウン着てたので気になって取引があるのか聞いてみたときのこと。

「彼らはかなりマニア軍団だよ!出張とかあると自社のテント持って出かけたりするくらいだからね。」

何それスゴい!真偽のほどはわからないですが、ガチな集団ということはよく伝わってきました。そんな人たちが使って改善しているんだから良いものが出来るのも納得です。

 

モンベルのシルバー会員ってどんなもんよ?

タイトル的にドヤ感ありますが実際あんまり大したことないです笑

モンベル会員になる方法とランクについて

モンベル会員になる方法はとっても簡単。年会費の1,500円がかかるだけです。

  • 入会金無料
  • 年会費1,500円(税込)

会員になると購入するごとにポイントが加算されて1ポイント1円で次の買い物から利用できます。年数に応じてランクが上がっていきます。シルバー会員には1年間会員継続して1度更新すればなれるということです。

  • 通常会員     初年度からポイント5%
  • シルバー会員   2年目からポイント6%
  • ゴールド会員   5年目からポイント7%
  • プラチナ会員   10年目からポイント8%
  • ダイアモンド会員 20年目からポイント9%

例えば入会した年に元を取ろうとすると30,000円以上買い物をする必要があります。(30,000円×0.05=1,500円)

アウターやアウトドアグッズを購入すると30,000円くらいは一気にいくので会員になることを検討するのもいいと思います。

モンベル会員の特典

ポイント以外にもいくつか特典があります。ピンバッジとか使い道よくわからないけど謎の達成感があります。

  • 会報誌「OUTWARD」
  • オリジナルカタログ
  • 特典ガイド
  • モンベルと提携しているサービスが安く利用可能
  • ピンバッジ

会報誌のOUTWARDやオリジナルカタログを見ているとアウトドアウェアを着て色々旅したい楽しい気分になりますよ!

 

モンベルで安く買う方法まとめ

さて、それでは本題のモンベルのアイテムをを安く手に入れる方法を紹介していきます。

基本的には安く買うことはできない?

いきなり残念なお知らせですがモンベルはセールをしないため基本的に安く購入することはできません。逆に言うといつ買っても同じ値段なので安心感があります。

モンベルは欲しいと思ったタイミングで買うのがオススメなブランドです!

とは言っても少しはお得に入手する方法があるので紹介していきますね。

モンベルのアウトレットに行く

一番簡単なのがモンベルのアウトレットで購入することです。だいたい10%〜30%程度の割引率です。店舗のアウトレットに行くのもいいですし、オンラインショップのアウトレットもあります。

正直あまり割引率は高くないので僕個人としては「アウトレットでこの価格なら新品で気に入ったものを購入する」という考え方です。特にウェアなどは気に入ったデザインのものが絶対にいいので!

モンベルの会員になる

最低ランクでも5%のポイントが付きます。だから年間30,000円以上モンベルで買い物をすれば入会金の1,500円分の元が取れることになります。

モンベルはとても良いブランドだからこれから登山を趣味にしたかったりアウトドア趣味な人にはオススメです!

会員限定のフレンドフェアに行く

会員限定のフェアがあってそこでもアウトレット商品の展開が多数あります。一人が会員だったら家族と友人も一緒に入場できちゃいます。

アウトレット商品目当てで行ってもいいし、たくさんイベントがやっているのでそれ目当てでいっても楽しいです。

  • カヤック体験
  • クライミング体験
  • ツリーイング
  • アスレチック
  • 各種クラフト体験
  • ワークショップ
  • 地域の特産品販売

だんだん安く買う方法というより、会員のメリット中心の話になっていますね笑

でも実際モンベルに関しては会員になるとメリットを享受できる仕組みが出来上がっています。ブランド価値も高まるしうまい戦略だと思います!

ふるさと納税

ふるさと納税してバウチャーチケットをもらうことができる地域があります。モンベルの服を着て村や町に旅行に行けばみんなハッピーです!かなりお得なのでふるさと納税できる人は是非お見逃しなく。

  • 長野県 小谷村
  • 北海道 小清水町
  • 宮城県 加美町
  • 長野県 信濃大町

Amazonで安くなることも

Amazonに出店しているショップで安く買えることがあります。ただ正直安くなるタイミングがよくわからないしどのアイテムが安くなるかもわからないのでたまたまAmazonを覗いたら安かった!くらいの感覚で見ることしかできないです。

 

安く買う方法はあるけど定価で買うのがオススメ

色々紹介したけど正直モンベルはアウトレットでもそこまでディスカウントされません。僕の中では「自分の気に入ったものを定価で購入するのが一番!」という結論に至っています。

お得に購入したいのであれば会員になるのが一番。そして「年間30,000円モンベルで購入するか?」という問いでイエスなら入っちゃいましょう。こんなカタログを見ているとワクワクしてきますよ!

モンベルは非常に良いブランドなので愛用仲間が増えて欲しいところです。是非一緒にモンベラーになりましょう笑

ではまたっ