生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

【ユニクロ】リネンコットンジャケットは夏のおしゃれコーデに最適

ユニクロオンラインストア限定でこっそり発売されているリネンコットンジャケット。これが夏のおしゃれコーディネートのために”使えるアイテム”でした。オンライン限定は情報が少なくて手を出しにくいと思うので参考にしてください。

ユニクロの「リネンコットンジャケット」

今回はネイビーとブルーの2色を紹介していきます。

リネンの清涼感が最大の特徴

はじめに「リネン=麻」です。リネンは夏によく使われる涼しい天然素材です。

リネンコットンジャケットの名の通り、リネンのふんだんに使ったジャケットになっています。

  • 表地: 55% 麻,45% 綿
  • 裏地: 100% ポリエステル(腕の部分のみ)
  • 色 :ネイビー、ブルー、ベージュの3色

ネイビーの色味は落ち着いた色味です。

ブルーは雰囲気が大きく変わり爽やかな色合いです。

どちらも光にあてると裏地が透けているのがわかります。通気性が良くて夏でも羽織れる仕様になっています。

野暮ったくならない細身シルエット

ユニクロはシャツやジャケットで「レギュラーフィット」と「スリムフィット」の2パターンを展開しています。

リネンコットンジャケットはリスムフィット。ユニクロの幅広い客層を狙うレギュラーフィットとは違って、スリムフィットは短めの着丈で全体的にコンパクトなシルエットです。

  • レギュラーフィット 体型を選ばず着れるけどちょっともっさりシルエット
  • スリムフィット   サイズが合えば綺麗に着れるスッキリシルエット

着用するとウェスト周りが絞られていてシルエットが綺麗です。

ビジネスには向かないカジュアル仕様

素材的にシワが多くカジュアル感が強いのでビジネスには不適です。

会社のドレスコードにもよるけど基本的には休日のジャケットとして使うのが基本になります。

最近の日本は春から暑いので春夏と長く着用することができます。コーディネートに季節感のある素材を取り入れるとグッとおしゃれに見えるのでオススメです。

明るい色の方が発色が良くて影にみえにくくシワが目立ちません。

 

リネンコットンジャケットは夏のコーディネートに効く

夏はおしゃれが難しい季節です。そんな時にこそリネンコットンジャケットが活躍します。

夏はカジュアルな服装になりがちだからジャケットが効く

夏ってTシャツにハーフパンツだけで外出できてしまう季節です。油断するとこどもっぽいコーディネートになってしまってとても危険な季節とも言えます。

ジャケットを羽織るだけでグッと大人っぽさが高まります。細身シルエットで着丈も短めなのでハーフパンツに合わせてもバランスをとりやすいのが嬉しいポイント。

個人的にはブルーのリネンコットンジャケットに白い細身ボトムスを合わせるのがオススメのコーディネートです。

せっかくだから夏は明るい色を選びたい

ネイビーとブルーの2色で紹介しましたが個人的には圧倒的にブルーがオススメです。

  • ネイビーでも素材感がカジュアルでオフ専用になる
  • オフのジャケットなら落ち着いた選び必要がない
  • 夏はジャケットを着ているだけで大きく差別化できる
  • 夏は明るい色のジャケットを着ていても目立たない
  • 単純にブルーの発色が良くて質感が高い

素材にカジュアル感があるものの光沢があって上質さがあります。実物を見れていないけどベージュも明るい色なので使いやすいかなと思います。

ブルーかベージュから選んでみてください。

大人の休日ジャケットとして”使える”

夏はおしゃれ感のないコーディネートを簡単にすることができる季節。ジャケットかシャツを着ることでしっかり大人っぽさを確保しておきたいものです。

季節感のあるジャケットを一枚持っておくと何かと重宝します。

ユニクロのリネンコットンジャケットは夏感たっぷりなので夏用ジャケットを探しているなら是非検討してみてくださいね。

 

ではまたっ