【感謝】ブログを1年運営した感想。PVと初心者へのメッセージなどなど

ありがとうございます!本ブログも無事1年継続できました。今回はブロガー向けの記事です。普段は全く紹介しないPVにも触れて振り返ります。これから本格的にブログを始める初心者の方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク
adsense

ブログを一年継続した率直な感想

楽しかったです!そして始めて良かったなと心から思っています。

一年経過してどう感じたか

一年前が遠い昔の事に感じます

つい一年前は

  • 何書くか考えて
  • WordPress契約して
  • Simplicityをテーマに選んで
  • デザインのカスタマイズに奮闘

そんなことを考えていました。カスタマイズに目がいってなかなか記事に着手できなかったです。

そんな時「Content is King」という言葉を見つけて、「ハッ!確かに記事を書かないと誰も着てくれないぞ」という当たり前のことに気が付いたり。

気がついたら記事を継続して書くようになり、いつのまにか書くことが当たり前になっています。

一年で得た知識は財産

最初は本を買ったり、ネットの情報を集め、手探りで色々とやってきました。

これが本当に役立ちました。もっと楽に始める方法はあるけど、WordPress+Simplicityという組み合わせを選んで本当によかったと思っています。

ブログに必要な情報がぎゅっと詰まっています。

この知識は人生を大きく変える可能性を秘めています。記事の最後に紹介しますが、本当に人生を変えるきっかけになりました。

読者の方々には感謝しかない

ブログを始めて強く意識することは読者の方々がいないと気持ちが続かないということ。

「誰にも見られていないけどブログを続けるか?」と聞かれたら間違いなくNO!と答えます。

なので僕はきっとブログを書くのが好きというより、読者の方々の反応があるのが嬉しくてそれが好きなんだと思います。

僕みたいなタイプの人間にとっては読者の方がいるからこそ記事を書けるわけで、文字通り支えられていると言っても過言ではないです。

書くネタはあるけど記事にできない

働きながらブログを書いているとネタが尽きることよりも、ネタを記事にできないことが心苦しいことが良くあります。

現時点でブログの下書き記事が90以上にも及びます。どれも1,000文字前後くらい書いて放置してしまっています。

これはなんとかしないと時間が勿体無いので、次の一年はきちんと記事として書き切ることを大切にします。

ブログ運営について 主にPVの話

ここからはPVをまじえて一年間どんな運営だったか紹介します。

最初の3ヶ月はほぼ来てもらえない

これは色々なところで言われていますが、3ヶ月くらいはGoogle先生は構ってもくれません。

さっぱりわからん表情の女子

でも1人、2人と見に来てくれる人が増えるのが嬉しくて毎日記事を書いていました。

10,000PV突破は3ヶ月目

3ヶ月の最後の頃、Google先生から振り向いてもらえて検索結果に掲載されるようになりました。

これによって一気にPVが上昇。まさかの10,000PVに到達。

100,000PV突破は6ヶ月目

気がついたら100,000PVに!ネットの世界は恐ろしい!と思ったのがこのころ。

ブログのアクセスは時間や記事数に比例するのではなく二次関数的に増えていくのだなと実感。

そのため継続することが出来れば結果が出てくるもの、逆に継続しなければ結果は出ないのだなとも思います。

最大風速は330,000PV

ゆっくりアクセスが増えて、10ヶ月目で30万PVを突破。本当実感がないですけど何とかなるものだなと感激。

ここまでは右肩上がりで増えていたアクセスは以降落ち着きます。20万PV〜30万PVの幅で推移しています。

ちなみに1年間でこの10ヶ月目が一番アクセスのあった月です。大きな要因は初めてのバズがあったからです。

1年でバズったのは2回

バズった時はこれがずっと続けば…ゴクリ

とか考えたけどきちんと翌日くらいには収まってました泣

解析スキルがなさすぎて何処から来てもらっているのかわからなかったです。

むしろ、炎上してるんじゃないか?!とそわそわしたのはいい思い出。

ブログを悩みながら書く女子

今年は新しいブログを作る予定

一年経験したことを活かしてまた違うサイトを立ち上げる予定です。

もちろん当ブログ「大人の趣味」も今まで通り運営していきます。

ブログ初心者に伝えたい5つのこと

これから本格的にブログを始める人向けに、一年間での気づきを紹介します。

見てくれる人が増えるほど嬉しい

最初は本当にインターネットを介して自分のブログにきてくれるという驚きからスタート。二桁人が来たらそれで大歓喜でした。

見てくれる人が増えることはたくさん意味のある事をできている気がして、単純に嬉しいです。

それがモチベーションにも繋がるので沢山の人に見てもらえるような努力をすることは重要です。

でも数字に囚われすぎるのも自分を見失うので注意が必要です。

数字の魔力に注意

継続すれば間違いなくアクセス数は増えます。でも気がついたら数字しか見えないということが起こります。

PVが増えてきて数字を見るのが日常になってきたころ「今日はPV少なかったなぁ。」とぼやいていたら、

妻から「昔は1日に100人も来てくれるなんてスゴい快挙だ!って2人ではしゃいだ事もあったんだよ〜?」と言われハッとしました。

いつの間にか数字を増やすのが一番の目的になっていて、その数字は読者の方そのものだということを忘れてしまっていました。

そこからは読者の方がいてくれるからこそ続けられるということを強く意識するようになりました。

だって僕は読んでもらえることが嬉しいのであって、書くこと自体に喜んでるわけではないので。

継続は力なり

ただ記事を書くだけではなくて、情報のインプットも含めて継続する必要があります。

ライティングの勉強したり、ブロガーの本を読んだり、SEO対策したりやることはいくらでもあります。

ぶっちゃけ義務感を感じてしんどい事もあります。

それでも知らない事を知ったりできなかったことができる楽しみの方が強いからブログを継続できています。

優先順位を考える大切さ

ブログは楽しいからのめり込む可能性も大いにあります。

ただ人生を豊かにする他の選択肢を犠牲にしないように気をつける必要があるなと思っています。例えばこんなこと。

  • 家庭での幸せを大切にする
  • 仕事に支障はきたさない
  • 体を動かす趣味の時間を犠牲にしない

ブログが楽しくても家族と楽しむ時間は有限です。将来後悔しない選択をしましょう。

世の中の見方が変わる

インターネットの力を知る事で一気に視野が広がります。

  • インターネットの仕組み
  • ネット上のビジネスの仕組み
  • アフィリエイトなどお金の流れ
  • テレビのスポンサー料の流れ などなど

本当にインターネットで収入を得ている人がいる事を知り、そんな生き方も選択肢としてありえるのだなと考えられるようになります。

あとネットの胡散臭い商品紹介とか確実に引っかからなくなったりします笑

そんな効果もあるのでブログを始めてみたばかりの人は3ヶ月と言わず、1年は続けて見る事をオススメします。

この経験値は間違いなく人生に良い影響を与えますよ。

なーんて偉そうなこと言ってますけど全然大したことはないです。

「一年ブログ続けたらこんなポエマーになるのか!」と生暖かい目で見のがしてくれると嬉しいです。

最後に大事な一言

さて、ここまで読んでくれてありがとうございます。また記事にしますが…

転職しました!!

ブログを始めてよりWEBに近いところで仕事をしたいと思ったのがきっかけです。ブログを始めていなければこんなこと考えもしなかったです。

新入社員の女子

だから本気で「ブログを継続することで人生は変わる」と実感しています。

これからもっと役立つ情報を発信出来るよう頑張るぞ〜。また一年よろしくお願いします!

ではまたっ