生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

【テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス】全話見た感想。神ゲーか!

テイルズオブゼスティリアザクロスが全てレンタルに登場したので観ました!最高でした!!テイルズオブゼスティリアというフルコースを完食した気分です。ネタバレなしで魅力を紹介したいと思います。

テイルズオブゼスティリアがクロス表紙

(出典:テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 公式サイト

総評 完全にご褒美としか思えない

とにかく最高!ご褒美でしかないです!ゲームをプレイした全ての人に見て欲しいと思えるクオリティです。

ずっとムービーのターン!!

テイルズオブシリーズのゲームをやっていて嬉しいシーンは何と言ってもムービーですよね。物語の重要な場面でクオリティの高い映像が流れる。長いことゲームやっているけどやっぱり最高な瞬間です!

ゲームだとムービーとして差し込まれる映像は数分だけど、テイルズオブゼスティリアザクロスならずっと観ることができます。クオリティも同じです!!

この喜びは半端じゃないです!!

ザクロスの意味

テイルズオブゼスティリアとテイルズオブベルセリアそれぞれの物語が交わる場面があります。例えばゼスティリアで天遺見聞録という古代のことが書いてある書物にベルセリアの登場人物の名前が出てきたり。そしてその場面でそのキャラクターの映像が映し出されます。この演出がニクい!!

こうしたテイルズオブゼスティリアとテイルズオブベルセリアの物語がクロスしている場面を見せることで1つの作品として完成させているのです。

アニメのクオリティが高い

作画の安定感が段違い!よくアニメで作画崩壊とか言われるように作画が回によってバラバラな作品もありますよね。でも本作品は圧倒的な安定感で最初から最後まで高品質なアニメーションが続きます。CGの映像もとても美しくかなり臨場感がありました!

音楽がゲームと同じ

音楽って映像と違って記憶の奥底に眠っていますよね。でもアニメを見ていると「あ、この曲ってこの街で流れていた音楽だ!」と記憶が思い起こされてワクワクした気分になれます。目からも耳からも楽しめる感じです!

 

ゲームとアニメが融合して完成された作品になっている

ゲームの時点でゼスティリアとベルセリアが融合して魅力的な作品に仕上がっていました。それなのにアニメまで融合されてしまって…もっと最高になっていました!!

ゲームを補完する内容

例えばライラって今まで核心に迫る内容は一貫してしゃべらなかった。その理由がさらっと解説されて「あー!そういえばあれはそういうことだったのか!!」という驚きがあったり

ザビーダは「謎に絡んでくるヤンキーがいきなり仲間になったぞ!」みたいな印象があったけど天族同士の絡みがしっかりあるから後々仲間になるのも納得感があったりとか。

ゲームだけでは伝わらなかった部分がアニメで補完されているため作品全体をより深く理解できます。

アニメオリジナル要素もある

実はゲームと本編の流れは完全に一致していないんです。

あの悪キャラが悪くなかったりするから「あれ?」という意外性があります。しかもドラゴンを浄化しようとする主人公一行。「あれ?それができるとあの方はどうなるのかな??」という希望を持たせてくれます。

あとはロゼがもっと弱みを見せたり、アリーシャの登場シーンも多かったりとゲームでは伝わりきらなかった魅力が沢山あります。

とはいえ本筋を大きく変えるような内容でもなく、こういった演出によってさらに作品に熱中させられるのです!

想像する余地をしっかり残している

特に一番最後のエドナのワンシーン。望んでいた映像だけどやり過ぎていないので視聴者が想像する余地をしっかりと残してくれています。「なるほどこんな終わり方もあるのか。そしてこれからはどうなるのか楽しみだな!」みたいな感想です。

視聴後かなり爽快な気分になりました!!

 

見るタイミングは両方のクリア後がオススメ

とにかく作品として素晴らしかった!もしまだゲームをやっていないなら間違いなくゲームから始めるのが吉です。

一番王道な流れは発売順

テイルズオブゼスティリア→テイルズオブベルセリア→テイルズオブゼスティリアザクロス

僕の様に時系列順でも楽しめる

テイルズオブベルセリア→テイルズオブゼスティリア→テイルズオブゼスティリアザクロス

このパターンだと物語の時系列順になっているので結構アリでした!

テイルズオブゼスティリアザクロスの本当の意味

それはあなたの心の中にあります(ドヤァ

…はい。何でもないです。でも半分冗談だけど半分本気だったりもします。

自分で作品同士の交差点を見つけた時こそ、この作品をより深く楽しめている時なのです(ドヤァ

…はい。何でもないです。テイルズオブシリーズ20週年記念作品であるテイルズオブゼスティリアはかなり力を入れた作品であると良くわかります。

ここまで力を入れてゲームとアニメを融合させる作品を今まで見たことありませんでした。思った以上に長くテイルズオブゼスティリアの世界観に浸かることができてとっても幸せです。「楽しいゲームの世界観をもっと深く楽しみたい!」と思うあなたには相当オススメな作品です。

 

テイルズオブシリーズ次回作もこういった長く楽しめる展開がされるといいなーって期待が高まります。是非ゲームとアニメ両方で楽しみ尽くして下さいね。

ではまたっ