【UniqloU】ユニクロユー2017秋冬メンズ全型レビュー【10月6日更新】

ユニクロで最高に楽しみな日がやってきました!ユニクロユー2017秋冬発売です。果たして今年の出来はどうなのか早速レビューしていきます。アイテムにより発売日が分かれているため随時更新していきます。

スポンサーリンク
adsense

もくじ

ユニクロユー2017秋冬は無難に良い?傾向と対策

トレンドを取り入れつつ今まで売れなかったアイテムは無くなっているので全体的に使いやすいアイテムが多い印象です。

色味が増えた

ノームコアという「普通こそ最高カッコイイ」みたいなトレンドが今まで続いていました。でもその反動で少しずつ柄モノや色味があるものへトレンドが移っています。派手になっていくというよりは「ワンポイントで柄を使ったり差し色を入れたりといった少しアクセントを入れる」ようなイメージの服が増えました。

UniqloU2017秋冬のクルーネックT ネイビー

そんな流れの中、今回のユニクロユーは色味のあるアイテムが増えました。今までは白黒ネイビーオリーブといったカラー展開が多かったです。でも今年は「蛍光オレンジ、蛍光イエロー、レッド、ブルー」のアイテムも登場しています。

UniqloU2017秋冬のクルーネックT ライトオレンジ

ただ面積の少ないものが色味が増えているため失敗しにくいのも良いポイントですね。具体的には半袖Tシャツ、ニット帽、ソックス、バッグです。

UniqloU2017秋冬のショルダーバッグ 四色

変なアイテムは少ない

どれもそこそこ使えるアイテムが並んだ印象です。

去年のミシュランくんみたいなモコモコなウルトラライトダウンや、ウルトラライトダウンスカーフとかナニコレ?っていうアイテムは少ないです。ウルトラライトダウンスカーフは旅行で重宝するアイテムで意外と良いものだったんですけど、そういう新しい提案的なアイテムはないので少し残念。

カシミアが登場せず

今年の残念なポイントはカシミアがなくなってしまったことです。恐らく価格が高価だったことから(それでも十分コスパは高かった)あまり売れず大幅な値下げにかかりました。一番価格差がでたタイミングは12,000円→5,000円くらい。

今年はイネスとユニクロのコラボでいいカシミアセーターが出ているのでそちらがオススメです。

ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュのコラボに待望のメンズコレクションがやってきました。ワクワクしすぎて早速全型みてきたのでレビューします。オシャレしやすいオススメアイテムを紹介します!

シャツも激減

シャツもまた在庫の常連だったのでラインナップから外れたのでしょうか。今回シャツ2型しかりません。でもその分いい感じです。あとはイネスのコラボのシャツも併せて見ると良いです。

そんな感じの今年のユニクロユー2017秋冬。早速レビューしていきます!

アウター

例年通りブロックテックや雰囲気のあるジャケットが登場。アウターはほとんど170cm以上はないと厳しいです。XSがないので無理に手を出さない方が無難なものが多いです。

ジップアップブルゾン+E

これは厳しいです。中綿が入っていて温かいのですが、それもあってか普通に工事をしているおじさんが着ていそうな印象です。オシャレに着るにはハードルがかなり高いです。

袖と裾のリブ仕様が輪をかけておじさんくさい。一番合わせやすい色の黒でも全く着こなせる気がしませんでした。

ウールブレンドチェスターコート+E

オーバーシルエットのチェスターコートです。着こなせればかなりオシャレなシルエットになります。そのためにはそこそこ身長が求められます。

ただチェスターコートは通常ラインのウールカシミアチェスターコートが完成度高すぎるのでそちらを試着してから判断した方がいいです。

ブロックテックコート+E

アウターの中で一番使えるサイズ感だったのがこちら。非常にミニマルなシルエットでスーツの上からも着れるし、カジュアルにも対応できます。ボタンがチープだけど隠れるデザインだから影響しにくいのも好印象。

幅広い人にオススメです!

ブロックテックモッズコート+E

僕がアウターの中で一番期待していたモッズコート。でもめっちゃデカかった!!一番期待していただけに絶望しました。

身長のある人ならレトロな古き良きモッズコートといったデザイン。しかもブロックテックで中にも着込めるし防寒性もかなりのもの。ただ身長のない僕には無理です!幅がすごいです。

ウールブレンドジャケット+E

光沢感が程よくかなり使い回しやすいジャケットです。ウールブレンドワイドパンツとセットアップで着れば間違いなくオシャレに決まります。中にメリノブレンドのニットを着れば簡単にコーディネートが完成です。

ただ165cmの僕にはSでも大きかったのでサイズは要注意です。

セーター・カーディガン

ユニクロのニットは安定感があります。特にメリノブレンドに関してはどれもお値段以上のクオリティです!

ソフトラムクルーネックセーター(長袖)

暖かみのある少し毛羽立ちさせた素材とゆったりとしたシルエットでリラックス感があります。色味も独特で不思議な魅力があります。ラムっぽさは薄い印象です。思っていた以上に実物は良かったです!

ただメリノブレンドのクオリティが全体的に高くて上質感を感じるので見た目の暖かみを求めるのでなければメリノブレンド推奨です。

メリノブレンドハイネックセーター(長袖)+E

タートルネックはどうしても首が気になるどクルーネックは首もとが寂しい。そんなあなたはハイネックがオススメ!ただ言うほど高くないハイネックなのでかなり抵抗なく着れると思います。

こういうタイプのニットを持っていない人は是非一枚買ってみてください。秋冬重宝しますよ!色はネイビーが上品でオススメ。

メリノブレンドタートルネックセーター(長袖)

白のタートルネックってメンズのモテアイテムだと思うんですよね。この白タートルネックとチェスターコートでデートは決まりです!ただデメリットは慣れないと首が気になること。あと僕みたいに肌が弱い人も悩ましいところです。

冬に向けて大活躍間違い無しなので是非試して欲しいところです。

メリノブレンドモックネックセーター(長袖)+E

メリノブレンドタートルネックセーターとメリノブレンドハイネックセーターは素材感的にも仲間感があります。

でもこのメリノブレンドモックネックセーターは全くの別物です。生地は薄めでカットソーライクに着ることができます。スリットが入っているので腰からずり上がってこない仕様が好印象。光沢も程よく今すぐ即戦力で使えるニットです!

色違いで揃えたい魅力がありますね。

シャツ

シャツのアイテム数が大幅に減ってしまったけどその分クオリティはアップ!

オックスフォードシャツ(長袖)+E

かなり素材にカジュアル感を感じるオックスフォードシャツです。シルエットも程よく着回しやすいです。ただ着丈は長いのである程度身長がないと厳しいかもしれません。サイズの合う人にはオススメです。

あとこのオフホワイトの色味が独特です。照明のせいではなくクリーミーな色をしています。

着ていたシャツと比較してみました。ストライプの白部分とかなり色味が違うのがわかるかと思います。この色味は好き嫌いが分かれそうですね。

ボタンが襟の裏につけられている仕様です。凝ってますね。

ヘビーフランネルオーバーサイズシャツ(長袖)+E

アウターライクに着ることができるシャツ。インナーとしてもアウターとしても万能に使えます。生地がしっかりしているからガシガシ使えるのが魅力的!内側にもポケットが付いていたりスリットが入っていたりと細かい部分にこだわりを感じます。

個人的には中にニットを着て少しアウターライクに着るのが一番バランスが取れて良い印象です。

カットソー

カットソーは安定感があります。一見シンプルだけど個性が光ります!

スウェットプルパーカ(長袖)

パーカを欲しいと思っている人には圧倒的にオススメです!

去年ホワイトを買ったけどフードの美しさや、ポケットが隠れている非常にミニマルなシルエットが最高にカッコいいです。上にチェスターコートを羽織ってカジュアル感を緩和する着こなしがいい感じにキマるので多用していました。

余談ですが去年のは実家に帰った時妹にパクられました笑 女子も着れます。

スウェットシャツ(長袖)+E

作りもしっかりしているしスウェット好きな人には良いアイテムだと思います。でもスウェット好きなのでなければ着回しを考えてスウェットプルパーカーやオーバーサイズモックネックTの方がオススメです。

オーバーサイズモックネックT(長袖)+E 

予想に反してよかったのがこのTシャツです。価格も安いので早速買ってみましたがオススメです!

実際に腕を通すと魅力がわかります。シルエットはいわゆるドロップショルダーでゆったり気味です。素材はしっかりしているけど程よい柔らかさがあります。

僕は身長の割に肩幅があるせいでビッグシルエットと名のつくものを買っても効果がなかったのですが、このシャツはしっかり肩が落ちてくれます。それでいて着丈がぴったりだからかなり重宝する予感!嬉しい

このネイビーの独特な色味に惚れました。モックネックも程よい立ち上がりで一枚でキマります。一緒にウルトラストレッチスキニーフィットジーンズの黒を買いましたがこの2つだけで秋っぽいコーディネートが完成します。

もう少し暖かくなればテーラードジャケットを羽織るだけでオシャレなコーディネートになっちゃいます!ホワイトも着回しやすいしオススメですよ。

クルーネックT(半袖)+E

オーソドックスなクルーネックTです。作りがしっかりしているので一枚でも着れるし、もちろん上にシャツやジャケットを羽織ってもいい感じです。

蛍光イエローとオレンジを差し色に使うのも今年っぽくてオススメです。ただ時期的に早く購入しないと使う頻度が落ちるので買うならお早めに!

UniqloU2017秋冬のクルーネックT ネイビー

クルーネックT(長袖)+E

非常にオーソドックスで使いやすいカットソーです。生地も厚めで一枚で着ることもできます。去年のものと比べると袖がリブ仕様になっているのが大きな変更点です。

ただオーバーサイズモックネックTのクオリティがかなり高いので同じ価格ならそちらをオススメします!

ボアフリースカーディガン+E

結構もっこもこです。オシャレに着こなす難易度が高いアイテムだからどうかなと思っていたけど、実際に試着している人たちの中にはかなりオシャレに着こなしている人が何人かいました。

難易度は高いけどその分実力次第ではオシャレ感が抜群に着れる面白いアイテムです。これから寒くなるしチャレンジするのも良いですね!

ボトムス

ワイドパンツにチャレンジしたかった人には朗報ですね!そうでない人にもシルエットが綺麗で使い勝手がいいです。

コットンツイルワイドアンクルパンツ+E

黒を試着したけどこれはとっても使いやすいです。ゆったりとしたシルエットだけど固めの素材で大人っぽさも感じます。トップスをタイトにすれば綺麗なAラインのシルエットが出来上がります。かなりオススメ!

申し分ないクオリティだけど後にウールブレンドが控えているとちょっと様子見ですね。

ワイドフィットジーンズ+E

黒か濃い青の2色展開なので失敗しにくいです。チェスターコートに合わせるといい感じに着れそうな印象です。

好みにもよりますがコットンツイルワイドアンクルパンツかウールブレンドワイドパンツの方が着回しやすいのでそちらをオススメします。

ワイドフィットカラージーンズ+E

ボトムスで一番難易度の高いアイテムがこれです。一歩間違えると中学生感が出てくるので自信がなければ手を出さない方が無難です。

ウールブレンドワイドパンツ+E

イネス、アンダーソンとのコラボもそうだけどウールブレンドのクオリティは高いです。

そしてきました!今回のコレクションで最注目していたボトムス。ウールブレンドの素材感は良くて高級感を感じます。トレンドのワイドパンツを美しいシルエットで実現しており、文句なしで買いの一言!

グッズ

ルメールらしいミニマルなデザインで使い勝手が良いです。

ショルダーバッグ+E

ショルダーバッグは2017春夏でも発売されていました。値下げを待っていたけど値下げされることなく結局定価で購入してもっと早く購入しておけば良かったと少し悔しい思いをしたアイテムです。

ユニクロユーのショルダーバッグと財布

買ってみて良かったと思えるのは絶妙な収納力と軽さ。財布、携帯、鍵くらいが入ればいいという場面は非常に多いです。そんな時丁度入るこのショルダーバッグは非常に重宝しています。あと軽いのも使いやすくていい感じ。

UniqloU2017秋冬のショルダーバッグ オレンジ

今回はレッドとブルーもラインナップされているので差し色に使えて良い感じです!

UniqloU2017秋冬の新作がやってきましたね!クルーネックTとショルダーバッグが早速の登場です。どちらも安定感があって使い勝手がいいアイテムなので早速レビューしていきたいと思います!

バックパック+E

サイズもそこそこ大きくてシンプルなデザインで使い勝手がいいです。内ポケットやサイドのポケットで使いやすさアップ。底もしっかりしているので整頓して入れれるメリットがあります。

色はオレンジ以外がオススメです。オレンジはかなり強烈でバックパックは面積的にかなり目立ちます。ネオンカラーを取り入れてみたいなら、ショルダーバッグ、ソックス、ニットキャップ、Tシャツ(半袖)の方が失敗しにくくて良いですよ。

バック+E

素材感や使い勝手は良いと思うんですけど、これ中学と高校の時使ってたバッグにそっくりなんですよね。そして未だによく使われているのを見かけます。そのため海外だと問題ないかもしれないけど日本だと厳しいです。

ただ逆に高校生ならオシャレに使えて良いと思います。

スリッポン+E

悪くないけど良くもないです。ソールがしっかりしているし気楽に履けるのもわかるけどオシャレ向きかというとそれはノーです。とくにこのラバー部分がどうしても悪目立ちします。

写真は春夏のニットスリッポンだけどほぼ同じ印象です。

ユニクロのニットスリッポン

ユニクロアンドルメール時代のデザインが恋しいです。

ユニクロアンドルメールのスリッポン

スニーカー+E

個人的にスリッポンの方が主張せず使いやすいのですがユニクロユーに関してはラバー部のバランスのせいでスニーカーの方がデザインが良く見えます。

好みの問題もあるのでしっくりくる方を選べば良いかなと思います。毎年セールにかかっているので待つのも手ですね。

ハイカットスニーカー+E

今回のシューズ三作品の中では季節的にも一番使いやすそうです。デザイン的にラバーも目立ちにくいし選ぶならこれ。ただ値段を見ると少しお金を積めばスニーカーの選択肢が広がるから悩ましいところです。

あえてユニクロで買う必要もないかなって感じます。

ヒートテックニットキャップ+E

全身ノームコアなシンプルな服装にネオンカラーのキャップで一気に今っぽいコーディネートが実現できます。全身キメてるけど頭だけ意図的に外してバランスを取るという考え方です。

こんな感じで二段階折り曲げられる仕様になっています。かわいい!

ヒートテックデオドラントソックス+E

ネオンカラーをこちらの方が抵抗なく取り入れやすいと思います。ソックスならチラ見せでそこまで面積が大きくならないし、もっと見せたいならロールアップすれば良いですしね!

何だかんだユニクロユーは発売されると盛り上がります!今回のユニクロユーはかなり使えるアイテムが多くて嬉しい限りです。通常ラインのアイテムとは一線を画していてユニクロ感も薄いので是非色々と試して見てくださいね!

ではまたっ