生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

【第2弾】ユニクロユー2018秋冬 メンズ全型レビュー【冬モデル】

2018年10月12日にユニクロユー2018秋冬の第二弾が登場しました。フリースやニットを中心とした暖かいアイテムが主力です。中でも超オススメジャケットが登場したのでまとめて紹介していきます。

第一弾はこちらの記事にまとめています!

【UniqloU】ユニクロユー2018秋冬メンズ全力レビュー【第2弾追加】
ユニクロユー2018秋冬で買うべきオススメアイテムから、買うべきでない微妙なアイテムまで正直にレビューしていきます。「これからユニクロに行くけど、どれがオススメなの?」と思っているあなたは是非参考にしてください。

【UniqloU 2018秋冬】第2弾 メンズ全型レビュー

ダウンジャケット 12,900円+税

着ぶくれしにくいダウンジャケットです。

表からはダウン感が伝わらないけど、内側はがっつりダウンが敷き詰められた仕様になっています。

ダウンジャケットとしてはミニマルなデザインでコーディネートもしやすいです。

ただ一点弱点があって、製品の注意書きにもありますが経年劣化で製品寿命が3〜5年となっているのでそこは把握した上で検討してください。

新品のまま収納していても、時間の経過と共に、空気中の湿度や紫外線、熱や汚れ等により、約3年で劣化(剥離・べたつき)します。

フリースジャケット(長袖) 6,990円+税

特に去年からボア人気でモコモコした服を着る人が大増殖中。

着丈が短いのと首元にボリュームがあることで予想以上にスッキリ着れます。

ボアジャケットを検討していた人なら、一度試着する価値アリです。

茶色の「くまさん感」が結構可愛いです。

 

メランジクルーネックセーター(長袖) 3,990円+税

予想に反してあんまり良くなかったのがこちらのセーター。

メランジの霜降り感はあるはあるけど素材感が良くないので安っぽく感じます。

これなら別のニットを選ぶことをオススメします。

プレミアムラムクルーネックセーター(長袖) 4,990円+税

一方こちらのセーターはいい感じです。通常のラムのセーターと比べると大人っぽい仕上がりになっています。

ラムのニットはもっとざっくりとしたラフな印象のものが多いのですが、細いラムウールを使うことで上品な出来に。プレミアムと名前をつけるだけあります。

ぱっと見ではわかりにくいけど近づいて見ると色が混ざり合っているのがわかります。

これによって不思議な色合いでなんとも言えない魅力があります。

ミラノリブモックネックセーター(長袖) 4,990円+税

ユニクロのニットでミラノリブとついているものは当たりが多いですが、こちらのセーターもいい仕上がりです。

光沢感や色味のバランスが良く、確実に値段以上に見えます。

モックネックで首元が寂しくならないのでコーディネートしやすいです。

袖と裾にリブがなく、ストンと落ちて綺麗なシルエットになります。

ニットで良くある「着ているとだんだん上がってきてお腹周りでダブつく問題」が起きないのが大きなメリットです。

エクストラファインメリノミラノリブジャケット 7,990円+税

これ待っていました。超オススメアイテムです。

この記事の最後でその良さを紹介していきます。

フリースカーディガン(長袖) 4,990円+税

フリースジャケットのカーディガン版です。

ただこちらのアイテム、カーディガンだけどアウターとして着用するのがオススメです。

ボリュームがあるのでアウターの中に着込むのはちょっと厳しい。

アウターの中に着込むならウルトラライトダウンの方が便利です。

フリースジャケットもそうだけど黒の色味が少しくすんでいることだけ残念。

フリーストートバッグ 2,990円+税

秋冬アクセントに可愛いモコモコバッグです。

メンズには可愛すぎるし、使える季節も限られているのでスルー推奨です。

コンパクトパデッドマフラー 1,990円+税

軽くて暖かい機能性マフラーです。便利だけどオシャレ難易度の高いアイテム。

首元はとても目立つ箇所だけに、素材感の良くないこのマフラーを使うのは勇気がいります。

 

【まとめ】UniqloU 2018秋冬 第二弾のオススメはコレ

「それで結局どれがオススメなの?」という問いに対しては次の3つのアイテムがオススメです。

これらは見た目も値段以上に見えるだけではなく、使い勝手も良く秋冬の主力として使えるアイテムです。

  • プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)
  • ミラノリブモックネックセーター(長袖)
  • エクストラファインメリノミラノリブジャケット

UniqloU 2018秋冬で「一番のオススメは」

最後に中でも一番のオススメを紹介しておきます。

エクストラファインメリノミラノリブジャケット

実はこのジャケット「ユニクロ&ルメール」「ユニクロユー1年目」の時に登場したニットジャケットとほとんど同じ型のものです。

今回久しぶりに復活した形となります。

個人的にはあまりに愛用していたので、着用人口が増えないように復活しなくてもいいと思っていたくらいです(性格悪い)

では何がいいのか紹介していきます。

まず形がジャケットなのでニット素材だけど大人っぽい雰囲気を演出できる点にあります。

カットソーやニットに羽織るだけでサマになる。それでいてニットのリラックスした優しい印象もあってどんなシーンでも使いやすいです。

ユニクロのメリノブレンドミラノリブジャケット

同色のエクストラファインメリノセーターと合わせるとグッと大人っぽいコーディネートになります。

画像だとわかりにくいのですが、着用するとその良さが納得できると思います。

オシャレなレストランにも着用していける程いい感じの雰囲気になります。

ユニクロのエクストラファインメリノでアンサンブルその1

そして大きなメリットがコートの中に着込むことができる点です。

冬はコートを着ているとそれっぽく見えるけど「脱ぐと微妙」みたいなことになりがち。

このジャケットならコートの中に着ても膨れにくいし、コートを脱いでもキマっているんです。

とっても万能なので、是非一度着用して良さを体感して欲しいと思います。

ユニクロニットジャケット色比較

 

今年最後のUniqloUのどうでしたか?

第一弾を含め全体的に見るとニットが豊作だった印象を受けます。

これからの季節活躍するものばかりなので気になるものがあれば是非手にしてみて下さいね!

ではまたっ