生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

ユニクロXSサイズが店舗にないから全力で対策を考えてみた

ユニクロでXSをもっと気軽に購入したいんです!XS難民になったことのあるあなたならきっと共感してくれるはず。XSがなくなりやすい理由から、ユニクロに対する改善要望の想いを綴りました。ミニマムなあなたは共感してください泣

考える少女

XSはなくなりやすい

ユニクロでは気になる商品に限ってXSが一瞬で売りきれることが多々あります。あなたが気になっている服はみんなが気になっているということですね。

XSは店舗に置いていない

XSサイズはユニクロオンラインストア限定です。そのため店舗にないから試着ができないんです。試着ができないととりあえず買ってみるということしか試す術がないということです。

ちびっこいのに肩幅が無駄にある僕にとっては非常に悩ましいです。例えば、Sだと気持ちゆったりだからXSを購入したいけどSで肩幅ぴったりなんだよな…というケースが多いですね。

そもそもの数が少ない

そもそもXSは店舗に置かれないため在庫がそれほど多くないです。そのため、人気のアイテムはすぐにサイズが欠けてしまいます。しかも再販しないことも多いので、一度タイミングを逃すと入手できなくなることが多々あります。

メンズのXSが女子に狙われたら一瞬でなくなる

よくメンズ商品のレビューで、女子コメントがやたら多いことがあります。雑誌の影響なのかTwitterの影響なのかはわかないけど圧倒的な女子比率なんです。そういう商品はこんなコメントが並んでるんですよね。

笑顔の女子

  • 「レディースのVネックが深すぎるので、メンズのXSを選んだらぴったりでした」
  • 「メンズのXSでぴったりでした。レディースでも同じ商品出して欲しいです!」
  • 「かわいい!女子にオススメです! 購入サイズ:XS」

女子は服を購入する母数も多いしこの状態になった服のXSは一瞬で売り切れです。

メンズに残しておいてくれよおおおおおおおおおお

 

XSを試着する方法もなくはない

店舗にはないけど、インターネットならXSを取り扱っています。それを活用することによって擬似的に試着することが可能になります。

XSの試着にはユニクロオンラインストアで注文する必要がある

店舗にないから、試着するには一度インターネットで注文する必要があります。もし届いた服を着てみてサイズが合わない場合は、返品することができるのでそういったシステムを活用するのも手です。

ユニクロオンラインストアで購入した時の箱

インターネットで注文すると、箱に返品用の紙が入っているから結構簡単に返品手続きができる仕組みになっています。簡単とはいえ心理的なハードルがある方もいると思うんです。僕は未だに返品したことないです。

  • 簡単とはいえ、返品が面倒
  • 返品って悪い気がする
  • 返送の送料がかかる

試着せずにサイズ表だけで注文する必要がある

XSを手に取るにはユニクロオンラインストアの注文が必須です。返品をしたくないとなるとできる対策は限られてきます。僕が実施しているの次の3つです。

  • Sサイズを試着しておく(ぴったりならSサイズ購入)
  • 自分の体にあうサイズを把握する
  • 服のサイズ表をしっかり確認する

自分の体のサイズを知っておくことによって、試着しなくてもある程度イメージすることができます。こうしたことを実施することによって僕はまだXSを購入して返品にまで至ったことはないです。

でもね…これって問題ですよね

【2017年12月28日追記】店舗に返品してみたら驚くほど簡単でした!

XSの服をオンラインストアで購入してサイズが合わなかったので、最寄りの店舗に返品しに行きました。想像以上に簡単でこれならXSを購入して万が一失敗しても返品は余裕でできるなと感じました。

必要な持ち物は「商品」と「同封の紙」以上!

ユニクロの返品カードと明細書 表

しかも返送ではなく店舗に返品できることによってXS購入のハードルはかなり下がりました。店員さんも神対応してくれるので気まずいという気持ちはかなり薄れています。

そのため「現状ユニクロのシステムでは店舗に返品することでXSを試着することができる」と考えることができます。あ、もちろん予想通りのアイテムなら返品する必要ないですからね!笑

ユニクロの返品交換システムは店舗でもオンラインでも超便利!
イメージと違う服を購入してしまうとがっかりしちゃいますよね?でもユニクロの返品交換システムなら大丈夫!とっても簡単に交換や返品ができるから気軽に自分にぴったりの服を選ぶことができるんです。

とはいえ、返品せずに済むならそれが一番良いのは変わらないんです。だからユニクロさんにはXS対応して欲しいなって切に思ったりします。

 

ユニクロに実施して欲しい対策

自分のサイズを知ることは結構大変。メジャーで測って記録するだけではなく、実際に色々な服を試着して感覚をつかむ必要があります。普通こんなことするならユニクロオンラインストアで購入して返品する方がよっぽど楽だと思うんですよね。

そもそも店舗にXSがあれば一番嬉しい

これが一番いいです!ユーザーとして何も困ることはないです。店舗に置いてくれれば、ある店舗で売り切れていても店舗検索で在庫のある店舗に行ったりできますしね。

ただ、現実的にはXSをそこまでたくさん生産することはないから全店舗に置くことはできないということもわかります。なので解決策案を考えました。是非ユニクロさん実施しくださいm(_ _)m

現実的に実現できそうなこと

「超大型店舗を対象に試着用のXSを一つずつ置いておく」

  • XSは試着限定とすることによって、多く在庫をもつリスクを軽減する。
  • 超大型店舗限定なら全国15店舗ほど
  • 超大型店舗だけでうまく行きそうなら他の店舗に展開していく

XSを試着できるメリット

  • Sサイズを試着してサイズが合わないと諦めていた層を取り込める
  • サイズ感をしっかり確認した上で購入できるため返品リスクが減る
  • 顧客満足度が高まる

試着用として置くデメリット

  • ユニクロオンラインストアにXS在庫がなくなったとき、店舗からなくすなどの対応をしないと試着しても注文できないなどの問題が起きる。

これが考えうる中で一番良さそうかなと思います。平均身長よりも小さい人いっぱいいるはずだし、潜在的にはユニクロはサイズ大きめだからXSも着てみたいって人多くいると思うんですよね。こういう仕組みが導入されると喜ぶ人たくさんです。僕とかね!

 

いずれにせよ現状はそんな仕組みはないのでオンラインストアをフル活用するしかないです。でも店舗に返品する機会があればハードルの低さに驚くと思います。是非試してくださいね。

ユニクロの返品交換システムは店舗でもオンラインでも超便利!
イメージと違う服を購入してしまうとがっかりしちゃいますよね?でもユニクロの返品交換システムなら大丈夫!とっても簡単に交換や返品ができるから気軽に自分にぴったりの服を選ぶことができるんです。

ということで色々と語りましたが、結局はただただ「ユニクロさんXS店舗に置いてくださいよおおおおおおおおお」という記事でした笑

ではまたっ