生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

ユニクロのカシミヤをレビュー。コスパ抜群だけどサイズに注意?

カシミヤは軽くて暖かい高級素材だけどユニクロのお陰で大分身近な存在になりました。今回はそんなユニクロ カシミヤのメリット・デメリット、安く手に入れる方法、そしてサイズの注意点を紹介します。

ユニクロのカシミア グレー

ユニクロでカシミヤの良さを体感しよう

ユニクロのおかげ(せい?笑)でカシミヤという高級素材が身近になりました。まずはカシミヤという素材の良さについて紹介します。

カシミヤはメリットたくさん。軽くて暖かさ抜群

カシミヤはカシミヤヤギから名前がとられた素材です。その名の通りカシミヤヤギの毛が使われています。「繊維の宝石」と称されることもあり名実ともに高級素材として抜群の知名度を誇ります。

ユニクロユーのカシミア タートルネック黒

これだけ有名になるには理由があってメリットたくさんの素材です。軽くて暖かいという機能性だけではなく、見た目にも高級感があるという万能素材なのです。

カシミヤのメリット

  • 軽い
  • 暖かい
  • 肌触りが良い
  • 高級感がある

カシミヤのデメリットは価格と手入れ

一方デメリットとなると価格が高価であること。カシミヤ100%にもなると手を出す気がおきないくらい高い商品が多くなります。数万円は覚悟しないといけない素材それがカシミアです。

それをユニクロが提供するとメンズ9,900円(税別)、レディース7,900円(税別)という驚異の価格になってしまいます。ユニクロとしては非常に高価な部類だけどカシミヤとしては格安と言えます。

あとカシミヤは非常に繊細な素材であるためお手入れをしっかりしないと長く使うことはできません。ファッションの世界は値段が高いほど耐久力がなかったりするのでこの点には注意が必要です。

ユニクロのカシミア グレー

ユニクロはカシミヤとエクストラファインメリノの双璧

コストパフォーマンスという観点でいえばユニクロのカシミヤは素晴らしく高いです。しかも後ほど紹介しますがユニクロのカシミヤはただでさえ安いのにさらに安く手にいれることができます。だから秋冬に関してはカシミヤが圧倒的にオススメです。

あとニットでもう一つユニクロで圧倒的なコストパフォーマンスを誇るのがエクストラファインメリノ。ユニクロをこよなく愛する僕が一年を通して最もヘビーローテーションしています。美光沢で高級感がありとてもユニクロ価格で買える服には見えません。

【ユニクロ最強の素材】エクストラファインメリノは買わないと大損!
体のほとんどがユニクロで構成されている僕が大絶賛!オンオフ着ているエクストラファインメリノについて熱く語りたいと思います。コスパの高いユニクロでも別格のクオリティは必見ですよ!

どちらも非常に優れている素材なのでユニクロでニットを購入するなら是非両方試して欲しいアイテムです。

  • 秋冬用 カシミヤ
  • 通年用 エクストラファインメリノ
  • 暖かさ カシミヤ > エクストラファインメリノ
  • 高級感 エクストラファインメリノ > カシミヤ

 

ユニクロならカシミヤにも手が届く。安く買える3つのタイミング

そんな破格のユニクロのカシミヤもタイミングが合えばさらに安く購入することが可能です。

  • 期間限定価格の1,000円引き
  • 新年祭で半額
  • シーズン終わりの値下げ

期間限定価格の1,000円引き

不定期で期間限定価格として1,000円引きになることがあります。

期間限定価格は毎週金曜日から一週間安くなります。秋からカシミヤが登場してすぐ期間限定価格にかかることもあります。少し肌寒いと感じるタイミングで購入するなら期間限定価格で買うのが良いですね。

新年祭で半額

1/3まで行われるユニクロの新年祭。このタイミングが値引きとしては最も良い半額です!半額になるとメンズ4,995円(税別)、レディース3,995円(税別)です。一人で購入できる点数が限られますが、とにかくお得なのがこのタイミングです。

2018年はイネスとコラボのカシミヤも安くなったので即購入しました。

ユニクロとイネスコラボのカシミア

シーズン終わりの値下げ

あともう一つ安くなるタイミングがあります。それはシーズン終わりごろです。ユニクロのオンラインストアから姿を消しても店舗には在庫があるケースが多いため、お気に入りに入れておくと値下げしたタイミングで安く買えちゃいます。

ユニクロでもっと安く買う方法。値下げタイミングを知ろう!
ユニクロは他のファッションショップと比べると格段に安いです。そんなユニクロでとってもシンプルな方法でさらに安く買う方法を今回お伝えします。聞いたら「それだけなのか!」と思うこと間違いなしです。それでは見ていきましょう!

これはカシミヤに限ったことではなくユニクロの商品全般に使える知識なので是非活用してお得に服を手に入れてください。

 

ユニクロのカシミヤのサイズには注意が必要

そんなコストパフォーマンスに優れているユニクロのカシミヤですがサイズにだけは注意してください。他のニットと比べても小さい作りになっているんです。

ワンサイズアップが基本

結論から言うと通常着るサイズからワンサイズアップするのが最適です。

数年前年始の値引きに釣られてオンラインでSサイズを購入したけど明らかにサイズが合わず家族にあげることになってしまいました。そしてサイズ表を見てみるとサイズが他のニットと異なるんです。

着丈が短い

サイズが合わない最大の理由は着丈の短さ。ユニクロの服はゆとりのある着丈であることが多いけどカシミアのセーターは結構短いです。

  • カシミアのS 身丈61cm
  • カシミアのM 身丈64cm
  • エクストラファインメリノのS 身丈63cm 

動くとリブの締め付けでだんだん上がってくる

そして最大の気をつけたいポイントが裾が上がってくること。少し歩くだけでリブの締め付けで裾が上がってきてしまい、定期的に直さないと不格好になるのです。

ユニクロユーのカシミア タートルネック黒 裾部分

ワンサイズアップすることで解決できる

ワンサイズアップすることでリブの締め付けも弱くなり上に上がってきにくくなります。是非通常着るサイズと合わせて試着してみてください。その際はその場で足踏みして裾がどのくらい上がってくるのかも合わせて見るとよりベストなサイズを選べます。

カシミヤ未体験の人は是非ユニクロのカシミヤでデビューしてみてくださいね!あとカシミヤをブレンドしたチェスターコートも非常に良品なのでコートを検討中なら併せて検討してみてください。

【ユニクロ】ウールカシミヤチェスターコートのコスパが高すぎて困る
僕はユニクロのコートには手を出さないと決めていたのに!ついに手を出してしまったウールカシミヤチェスターコート。あまりにコスパが高すぎるので所有するセレクトショップのコートと比較しつつ紹介します。

ではまたっ