ユニバレ、ユニ被りなんて怖くない!ユニクロで服を選ぶ注意点とは?

コーディネートの一部にユニクロのアイテムが含まれる人は多いのではないでしょうか?そのため世の中にはユニバレ、ユニ被りなんて言葉が生まれているけど全然心配する必要はない理由を解説します。

笑顔の女子

スポンサーリンク
adsense

ユニバレとユニ被りって何?

ユニバレとユニ被りとは名前の通りユニクロだとバレたり被ったりすることです。

  • ユニクロを着ていることがバレる=ユニバレ
  • ユニクロを着ていて被る=ユニ被り

なぜユニバレ、ユニ被りがダメなのか

最近はそんな認識はないと思うけど、特に昔は「ユニクロって安いけどオシャレじゃない=ダサい」というイメージがあったのかなと思います。そんなアイテムを着ているとバレたら恥ずかしいし、被ったらなお恥ずかしい。

  • 誰でも持っているものを着ているのが恥ずかしい
  • 安い服を着ているという気負いがある
  • 被るったら他のブランドでも嫌!ただユニクロは頻度が高い

そんな意見と真っ向から戦うのが今回の記事になります笑

ユニ被りは大したことない理由

ユニバレよりもヘビーな印象のあるユニ被り。でも大丈夫!ユニ被りも大したことはないです。

そもそも言うほど被らない

ユニクロはたしかにコスパが高いし購入者が多いです。ただアパレル業界を見渡せばユニクロの何倍も市場がありアイテムが溢れています。

そんな膨大な選択肢から服を選んでいるので思った以上に被りません。ましてや同じアイテムでもサイズ感や着こなしによって同じアイテムに見えにくいことを考えるとユニ被りなんてわからないんです。

ユニクロの服を持っているからこそ被ったとわかるわけで、周りから見てわかることはほとんどないんです!

オーソドックスなアイテムは被っても気にならない

被っていても認識されないケースは多々あります。ボトムスでユニ被りする場合を考えて見ましょう。例えば僕が愛してやまないボトムス「ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ」

うん。これ被ったとしても全く気にならないですよね笑

ボトムスよりもトップスの方が印象に残りやすいので特にボトムスでユニ被りの心配は皆無だと言えます。

あとトップスでもエクストラファインメリノは色違いを含めると尋常じゃないくらい被っています。でも被っていると認識されていないことがほとんどです。なぜなら主張が少ないからです。上にシャツやジャケットを羽織っていればそっちのイメージの方が先行するため記憶に残らないんです。

ユニクロのエクストラファインメリノは光沢が美しい

オンラインストア特別商品と大型店商品は被りにくい

全ての店舗にあるのではなくて一部の店舗やオンラインストアのみで取り扱いのあるアイテムがあります。一部の取り扱いだけどトレンドを抑えていてコーディネートしやすいアイテムばかりだったりします。

でも通常店舗では取り扱いがないから被りにくいという良いことずくめなのです。

ユニクロが普及しすぎてユニバレ、ユニ被りなんて言葉ができています。バレ・被りが気になるあなたに朗報。オンラインストア特別商品と大型店商品を選べばオシャレだし被らないアイテムが手に入ります!

被って気まずいアイテムは選ばない

被った時一番痛いのは特徴のある柄やデザインの時です。例えばJW ANDERSONのニット。エクストラファインメリノで質感が良いのはわかるけど目立つからこれで被ると気まずいことこの上ないです。

ユニクロ×JW ANDERSONコラボ エクストラファインメリノセーター

最近は名古屋でもトップスこれ一枚の人をちらほら見かけます。だから東京・大阪なら運が悪ければ余裕で被るでしょう。いくらモノが良くても「被ったとき気まずいアイテムかどうか?」もユニクロで服を選ぶ時の指標にしたら良いかもしれませんね。

熱帯魚

ユニクロが被るよりもコーディネートが被る方がキツい

被ったと認識できるのはよっぽどインパクトがあるデザインの服を着ている場合か、全体的なコーディネートが被った場合でしょう。

インパクトのある服は選ばなければいい話ですがコーディネートが被るのは避けるのが厳しいです。残念ながらユニクロとか関係なしに被った認定されます。

例えば合コンで白シャツにジーンズという良くあるコーディネートが3人被ったりしようものなら「仲良いんだね笑」とか「えっと…兄弟かな?笑」ってイジられること間違いなしです。ユニクロとか関係なしにこれは恥ずかしい!

ユニバレは気持ちの問題

次にユニバレについて考えてみます。これに関してはそもそもユニクロってバレて恥ずかしいのか?という点に尽きると思います。

避けるべきユニバレするアイテムたち

僕みたいにユニクロを愛していればユニバレした人に親近感が湧くからむしろプラスなのですが世の中そんな人は稀です。普通は興味がないケースがほとんど。だからこそ「あ、それユニクロ?」って聞かれるようなユニバレはなんだかちょっと恥ずかしい!

ブロックテックパーカのユニクロマーク

そんなユニバレを引き起こすアイテムはこのあたりです。

  • ユニクロのフリース
  • ユニクロのウルトラライトダウン
  • ユニクロマーク全開のアイテム

フリースやウルトラライトダウンに関してはユニクロが売れすぎてしまっているので他のブランドのものを着ていてもユニクロ判定されることもあるでしょう。

ある意味積極的にユニバレしてしまうアイテムなので気になる人は避けた方が良いです。

「ユニバラし」できると嬉しい

逆に「あ、それユニクロ?」ではなくて「え?それユニクロ?」という場合は嬉しい気分になります。どういうことかと言うとこんなやり取りをするケースです。

服の話をしている時、

  • 「それってどこで買った服なの?」
  • 「これユニクロで買ったんだよ」
  • 「え、めっちゃイイじゃん!」

要はなんか良さげな服が蓋を開けたらユニクロだったというケースです。この場合は聞いてくれた人にドヤ顔でユニクロのアイテムだよって全力で伝えています。エクストラファインメリノでたま〜〜〜〜〜〜に聞かれることがあります。この「ユニバラし」できると嬉しいんです笑

大切なのはユニクロの服を着て気分良く外出できるかどうか

最終的にはこれに尽きると思います。「どうしてもユニバレ、ユニ被りが怖いんです!」と思う人は絶対にユニクロの服を着ない方がいいと思います。やっぱり折角私服を着て外出するんだから気に入った服がいいに決まっていますよね!

大層な記事にしてユニ被り、ユニバレについて書きましたが「そんなこと気にしない人が大半」「気になることができる人はユニクロに詳しいツンデレ」だと思います。だから気にする必要なんてないんです。

是非あなたも僕と同様に自信を持ってユニクラーで居続けてくださいね笑

ではまたっ