【2020年版】Amazonと楽天で『買わないと損する』神アイテム一挙公開

GUの革靴は雨に強い?レインシューズとして買うべきか徹底テスト

「雨天でも使える革靴が欲しい」「会社でも使える安価な革靴が欲しい」「気軽に履ける革靴が欲しい」

そんな望みを見事に叶えてくれるGUの革靴(合皮)を紹介します。

コストパフォーマンスが高すぎて誰もが一足は買っておくべきレベルですよ!

GUの革靴(合皮)は本革の様なクオリティ。しかも異常に安い!

まずは今回紹介するGUの革靴がどんなものなのか見てきましょう。

日常使いで充分使える質感

数年前の合皮のシューズと言えばかなりテカテカした質感で明らかに合皮だなという印象のものばかりでした。

それが今はパッと見だと本革にしか見えないレベルになっています。日常使いには充分な質感でオンオフ気兼ねなく使える見た目です。

シルエットも絶妙でビジネスでもカジュアルシーンでも使えるバランスになっています。

  • アクティブスマートダービーシューズ
  • 2,990円+税

機能性の高さから間違いなく価格以上の品質

見た目の良さもさることながら、機能面の良さも必見です。

特に今回メインで紹介する撥水性の高さについては雨や汚れがつきにくくなるためメンテナンスせず使いたい人にはとてもありがたい機能です。

  • まるで本物の革と思える質感
  • 低反発クッションで歩きやすい
  • 曲げに強くてフィットする素材感
  • 水を弾く撥水素材で雨にも強い
  • 臭いつきにくくするための抗菌防臭

これでけ機能が揃っていて2,990円+税という驚異的な価格で手に入るのが一番の驚きポイントです。

高級感があるわけではないが、ベーシックでオシャレ

価格の2〜3倍の見た目はありますし、機能面でも充分です。

ただ高級感があるかというとそうでもないです。良くも悪くもベーシックな表情をしています。

逆にウリはそこにあります。「ベーシックでオンオフ使いやすい革靴(合皮)が超安価に手に入る」それこそがGUの革靴の最大のメリットです。

特にオフで使えばスニーカーを使っている人が多い中、相対的にオシャレ感を強く感じられると思いますよ。

見た目も良いし値段も異常に安いしで、非常に優秀なGUの革靴の紹介でした。

日常使いにも使い勝手バツグンでおすすめですが、ここからは雨天時にも使えるのかを見ていきます。

まるでレインシューズ?雨天で超使えるGUの革靴

もともと雨天でも気軽に使える革靴が欲しいという目的で購入したため、実際に雨天時に外出してみたのでレビューします。

画像の通り結構雨が降っていたタイミングでのテストとなります。

ソール(靴底)が厚く雨水が染み込まない

まず足の裏から雨が染み込んでくることはありません。ラバーのソールに厚みがあり雨天時も問題なし。

ソールは一見平坦に見えますが凹凸があるため濡れた地面で滑ることもありませんでした。

新宿は滑りそうな床が多いですがそれでも大丈夫だったのでおそらくほとんどの場合で問題ないでしょう。

撥水機能で水が染みこんでこない

本革ではないのでもともと水には強い素材ですが、撥水加工もされているので水を弾き靴の上で水玉になっています。

浸水することもないので雨天でもかなり気軽に履くことができました。

通気口が気になっていたけど水が入らなかった

合皮は蒸れやすいというデメリットを備えています。

そのため通気口を設けられているのですが、ここから水がはいってこないか懸念でした。

ただ実際に履いてみると通気口が下を向いているので雨が入っていることはありませんでした。

穴の位置に達する水たまりに足を突っ込んでしまわない限り、靴の中は濡れないかと思います。

「染みなし・濡れなし・手間なし」雨でもしっかり使えるシューズだった

雨の降っていない場所に数分いるだけで勝手に水滴を落としてくれてまるで雨が降っていなかったかのような状態に戻ります。

実際に使った感想としては「GUの革靴はレインシューズとして充分な機能を果たすことができる」という結果になりました。

 

【まとめ】GUの革靴は雨天のために買うべき

最後に「結局、買いなの?」というところを見ていきたいと思います。

レインシューズが欲しいなら、絶対GUの革靴を買うべき

レインシューズを買おうとすると結構割高です。比較的安価なところで既製のスーツショップで10,000円ほどで販売されています。

雨天のタイミングがそれほど多くないため、一回あたりの単価は高くなります。

しかもラバーの劣化などでそれほど長く使えないケースも多いためさらに割高に感じます。

その点、このGUの革靴なら2,990円+税です。お財布に超優しいです。

特にサラリーマンであれば一着持っておくと「得をした」と感じる場面は多くなると思います。

機能面・見た目・価格、総合的に見て「買い」でしかありません。

本革の靴に防水スプレーを使うというアプローチも割安でオススメ

雨や汚れが気になるあなたには、いつもの靴をパワーアップできる防水スプレーの導入も併せておすすめします。

オススメのコロニルの防水スプレーであれば、いつものあなたの革靴(本革)が雨にも汚れにも強くなります。

革靴が長持ちするようになるので、買い換える頻度が減るという観点からかなりコストパフォーマンスに優れたアイテムです。

  • 「雨対策としてGUの革靴を」
  • 「軽い雨や汚れ対策としていつもの革靴に防水スプレーを」

みたいに使い分けるとかなり快適ですよ。是非雨対策としてGUの革靴と防水スプレーをセットで導入してみてくださいね!

  • 水だけでなく汚れも防ぐことができる
  • 革靴以外にもバッグなどにも使える
  • 防水浸透素材にも使える

 

GUの革靴はいかがでしたか?

正直実際に買って試してみて驚愕でした。こんな価格で販売できるクオリティのシューズには全く見えません。

化学繊維の技術は年々向上しているので、数年後には更にオススメ度が上がっている気がします。

是非あなたもその便利さを体感してみてくださいね!

ではまたっ