生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

スキューバダイビングは大人の趣味として最適!

あなたは趣味で心に残ったシーンってどんなものがありますか?

趣味ってとても楽しいものだけど”心に残る”とまで言われるとそんな経験そこまで多くないと思います。僕にとって心に強く残っているのがダイビングです。最初に潜った時の感動は強烈に記憶に残ります!

今回はそんな印象深いダイビングの世界を紹介します!

 

大人の趣味として最高!

ダイビングってそもそもあまりやろうと思う機会がないかもしれないですね。何となく遠い世界というか、あるのは知っているけどあえてはやろうとは思わなかったといった感じで。

僕もそうでした!でもひょんなことから試しにやってみたら最高の経験ができたんです!この感動はダイビングでないと経験できないものなんです。

ただ、ダイビングスポットに行ったり、ウェアをレンタルか購入することが必要になります。そのため、ある程度お金が必要になるためダイビングは大人の特権的な趣味かなと思っています。

 

文字通り世界が違う美しさ

美しさを感じる時って、山登りや世界遺産巡ったり色々な場面があると思います。それらは全て地上から見た景色になります。ダイビングは水中からの景色を楽しむことができるんです! 

見たことのない青

海の上からではなくて、海の中からみる青は格別です。まさにこの写真のアングルです。写真だと伝わらないけど、水面がキラキラ揺れて本当に綺麗です。こればっかりは実際に潜ってみないと実感できないですね。

 

名所はどこも美しい海で一生記憶に残る

日本でも綺麗な海は沢山あります。特に沖縄の離島は最高に綺麗と評判です!それと海外だとグレートバリアリーフだったり、パラオやモルディブなどのリゾートなどなど観光も楽しめて二度おいしい場所だらけ。どの海も眺めるだけで綺麗すぎるのに、潜ったら大自然の宝石の中にいる気分になれること間違いなしです!

 

水族館なんて非じゃない海の生物とのふれあい

普段動く魚を沢山目にする場面って水族館くらいのものですよね。でも海に潜れば水上からは見えていなかった魚がこんなにいるんだって気がつくことができます。

ダイビングを始めて最初に驚いたことは、サメがそんなに怖い存在でないことを知りました。(種類にもよりますが)サメを見るために潜るツアーもあるくらいです。一緒に潜った友人がサメを見たと言っていたので、僕もサメとニアミス経験ならあります笑

 

意外と始めやすいんです!

ダイビングってなんとなくハードル高そうですよね?僕もやってみるまでは、「身体能力高くないとできないんじゃないのかな?」「よっぽど海に精通している人がやっているんだろうな」とか考えていました。 

運動神経は不要

ゆーっくり泳いだり、酸素ボンベのボタンを押したりくらいしかしないので、運動神経とかほとんど意味なしです!むしろ、エネルギーを消費しすぎないように、ゆっくりとした動作が求められるくらいです。
 

少し泳げるだけで誰でもできる

平泳ぎでもクロールでも背泳ぎでもゆっくり泳げればそれでオッケー!僕も特に水泳得意というわけではないですが、のんびり平泳ぎで50m泳げる人なら十分といった感じです。
 

体型も関係ない

太っていようと痩せていようと問題なし!外国の方ってたまに日本人離れしすぎているお腹の膨らみの人いますよね。そんな人でも、ウェットスーツをきて酸素ボンベを背負って潜ってました笑 ウェットスーツの技術に驚きを隠せません。ものすごく優しく包んでいました。だから体系も気にせず楽しめます!
 

具体的な始め方は?

 基本的に下の2パターンしかありません。
  • 体験ダイビングをする
  • いきなりライセンスをとってしまう
まず体験もできるけど、どうせならいきなりライセンスをとっちゃうのもありです!ちなみに僕はいきなりライセンスを取得しました。僕の場合はちょっと特殊ですが次回はいきなりライセンスを取るまでの流れを紹介しますね!
 
それでは、また次回!