「ブログ×絵×ブランディング」感想。ペンタブ購入検討のブロガー必見

「絵を趣味にしたい」「ブログに自分の絵をのせたい」「ペンタブで絵を描いてみたい」「……でも始め方がわからない」今回はそんなあなたにぴったりな本を紹介します。絵を描くための一歩を踏み出す後押しをしてくれますよ!

スポンサーリンク
adsense

「ブログ×絵×ブランディング」はこんな人に最適な本

  • 「ブログ×イラスト」で個性を出したい
  • イラストを描いてみたいけど何から始めたらいいかわからない
  • ペンタブを使うイメージが湧かない

「ペンタブでデジタル絵を描いてみたいけど、何から始めていいかわからない」

僕はそう感じていてなかなかペンタブの購入をすることができませんでした。そして気がつけばやってみたいと思ったまま何もせず数ヶ月経過……

でもこの本を買って一通り読んでみたらペンタブで絵を書くことはそれほどハードルが高くなく気軽に始められそうだなと感じました。そして読了と同時にタブレットをポチりました。

そんな、気持ちの後押しをしてくる本をこれから紹介していきます。

一歩を踏み出したいブロガーは「ブログ×絵×ブランディング」を買うべき

僕の体験談について記載していきます。あなたにも重なるところがあれば参考にしてみてくださいね。

「イラストを入れて、もっと読むのが楽しいブログにしたい」

最近、アイコンで対話形式にしているブログ多いですよね。僕もそれをやってみることにしました。

最近はクラウドソーシングでイラストを描いてもらうこともできます。

でも小・中学生くらいまでは絵を描くこと自体は好きだったので「せっかくだから自分で描いてみたい!自分の絵でブログをもっと楽しくしてみたい!」

そんなことを考えて絵を描く方法を色々と探し始めました。

世の中の本は絵やイラストに特化している

ただ世の中の絵を描くための本は、僕みたいなカジュアル感溢れる要望を満たしてくれる本はあまりないようです。

色々本を読んでいても、「ガチすぎてできる気がしない」という事態に。

本当は「絵を気軽に描いてブログで使ったら楽しくなるかなぁ」というくらいの考えなのに「デッサンからガチで学ぶべき」という話になってしまう。

ある程度は絵の技術が必要なのはわかるけど、このままではいつまでたってもブログにイラストをアップすることができないのでは?と不安がいっぱいでした。

「ブログ×絵×ブランディング」でペンタブ購入 一直線

そんな時に出会った「ブログ×絵×ブランディング」

この本は技術はもちろん大切だけど、絵を描くために必要な最低限の知識を明確にしてくれます。ブログに載せるくらいならこのくらいのことをしたら良いよという方向性がわかるんです。

なにやらおかしな方向に進みかけていた僕もこの本を読んだら「とりあえずペンタブを買って早く練習したい」という気持ちになることができました。

実際、読み終わったころには即Amazonでポチりました。

現在は本でオススメされていたペンタブの新型番が登場していたので、こちらを購入しました。今後こちらの型番が主流になるようです。

ブログ運営についてはこの本とは別に別途学習が必要

「ブログ×絵×ブランディング」はその名の通り、絵を軸にしたブログ運営がメインの内容になっています。

ただ実際にブログを運営する上ではこの本とは別にブログで人を集めるためのスキルや、ブログの構築方法などに関しては別途学習が必要です。

ただブログを運営する上でどんなことを考えないといけないのかは、幅広くカバーされているので絵を中心に考えている人からすると充分な内容です。

この本をベースにそこから必要な情報は別途収集していくのがブログ×絵の最短コースになりそうです。

絵を描くのって最高に楽しい

初日はパソコンの設定や、使い方を把握するだけで手一杯でした。

でも2日目からは絵を描ける環境が整って色々と試しています。とりあえずゲームのキャラクターを描いてみたけど、色の塗り方とかよくわからないからこれから本を読みながら勉強していきます。

そんな1つ1つできることが増えるのもとっても楽しいです。

遠い昔に忘れていた絵を描くのってすごく楽しいな」という気持ちを思い出しました。もっと早くペンタブレットを購入して絵を描き始めたらよかったとちょっぴり後悔。

正直、迷っていた時間がもったいなかったなと感じています。

もしあなたが今悩んでいるなら是非「ブログ×絵×ブランディング」を読んでみてください。きっと一週間後にはペンタブで絵を描き始めているハズですよ!

ではまたっ