生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

Amazon Echoでアレクサを使わなくなった!たった1つの理由とは?

Amazon Echoめっちゃいい!という人もいますが、僕の場合は1週間経過してほとんど使わなくなりました。その理由を紹介していきます。「アレクサ!Amazon Echoを買ったけど、あまり使わなくなったよ?」

Amazon Echo Dot 外観

アレクサ(Alexa)はAmazonのAIアシスタント

Amazon Echoはアレクサ(Alexa)を搭載したスマートスピーカーです。

音声だけで操作できるからハンズフリーで、わざわざスマートフォンを開かなくても操作できるのがウリです。

国内だとAIアシスタンスはApple、Googleの方が有名ですが、それのAmazon版になります。実はこのAIアシスタンス分野だとAmazonが先行していると言われています。

  • 「Hey、Siri!」
  • 「OK、Google!」
  • 「Alexa!」 ←コレ

アレクサにはスキルを追加できる

「音声操作で何ができるの?」と気になると思いますが、アレクサにはスキルを追加することで様々な機能を追加で搭載することができます。

スキルとはスマートフォンでいうアプリです。スキルはどんどん追加されていて、それによって今まさにできることの幅も拡がっています。

  • 音楽をかけてもらったり
  • ラジオを流してみたり
  • 天気予報を聞いたり
  • ルンバに掃除をさせてみたり
  • ピカチュウを呼んでみたり
  • カラオケを流したり
  • タクシーを配車したり

これはほんの一例ですが、すべて音声1つで実現できます。まるで秘書みたいに自分の生活を楽にしてくれます。

アレクサで家電操作にも対応

すでに世の中にはアレクサで操作できる家電が登場してきており、音声のみで家電の操作ができる時代に突入し始めていることを肌で感じることができます。

声を発するだけで照明をつけたり消したり、ルンバを動かしてみたりできます。

今はまだ少ないですが、将来的には家庭の家電はすべて音声でコントロールできるようになる便利さを体感できます。

音声認識精度は良好

日本語の聞き取り精度が高いのも好印象です。

反応できる語彙は限られていますが、喋っている言葉自体はしっかり認識しているし音楽を再生中でもアレクサに呼びかければしっかり反応してくれます。

Amazon Echoは見た目が良いので部屋に馴染みやすい

デザイン性の高さも魅力です。シンプルでどんな部屋にも馴染みやすく、特に音声認識中に光るリングがオシャレです。

我が家ではこんな感じで設置しています。え?オシャレ感が感じられない??

そのへんノーコメントでお願いします!!

Amazon Echo Dot 設置例

ここまでがAmazon echoとアレクサの紹介でした。

ここからはお待ちかね(?)の使わなくなった理由を紹介していきたいと思います。

 

Amazon Echoのアレクサを使わなくなったたった1つの理由

購入してから数ヶ月経ちましたが、結局最初の1週間で使わなくなった機能を再び使うことはありませんでした。

その理由を紹介していきます。

【理由】音楽を流す機能以外はスマートフォンの方が早いし正確

スキルを追加することで音声コントロールで操作できる機能は沢山あります。それは間違いなく事実です。

が、「正直それって音声でやる必要あるの?」というものばかりです。

言葉の認識精度は高いが、アレクサが反応できる質問に限りがあるためアレクサが認識しやすい言葉を選んであげる必要があるのも非常に面倒です。

では全く使えないかというとそうでもないです。

スピーカーであることもあり、音楽用途に関しては便利に使うことができます。

例えばこんな感じで話しかけて使っています。

  • 「アレクサ!ジャズ流して」
  • 「アレクサ!クラッシック流して」
  • 「アレクサ!ジョイサウンドで米津玄師流して」
  • 「アレクサ!ラジコ流して」

スキルは沢山あるけど結局不便で使わない

最初はどんな機能があるのかな〜と調べて、様々なスキルを使うのが楽しかったです。

初めてスマートフォンを手に入れた時、片っ端から気になるアプリを入れた時のようなワクワク感があります。

ただ日常使わない機能があまりに多くて、ぶっちゃけ初日以外使わない機能のオンパレードです。

ピカチュウとお話するスキルとかもあるんですけど、一人で使ってたらとても切なくなりました。

対応する家電を購入するのは時期尚早

アレクサでルンバやFire TV stickを操作したのですが間違いなく不便でした。

ルンバはスマホの方が早いし、確実だし、外出中からも操作できる。

Fire TV stickはリモコンに音声コントロールがついているしそちらの方が早い。

今はまだまだ家電は個別最適化されているので、アレクサで操作するメリットが少ないです。

唯一スマートリモコンで、リモコンを一元管理するのはメリットがあるかなと考えています。

created by Rinker
Nature, Inc.
¥9,698(2019/02/20 06:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

スマートリモコンで一元管理するのも便利だなと思って色々調べて、Nature Remo miniがベストだというところまで絞ったんですけど、リモコンそんなに使わないので今回は見送りました。

音声で注文するのは難易度が高い

あとよく話題に上がる音声での注文。実際に音声注文にチャレンジしたのですが相当難易度が高いです。

ちょうどスクラビングバブルの流せるトイレブラシが神という話を聞いたので、早速アレクサで注文してみました。

トイレブラシは口コミどおり神だったのですが、音声注文はイマイチという結果に終わりました。

リンク先を見ていただくとわかるのですが、商品名が長い上にブラシ本体なしの詰替えだけが売っていたり、音声だけでやりとりするのは超心配です。

結局手元のスマホで金額や画像を見ながら音声で注文しました。

音声で注文できるのは感激したけど、結局スマホの方が安心です。

  • 商品名が長くて聞き取れきれない
  • 数量やオプションの有無がわからない
  • 欲しいものなのか画面をみないとわからない

 

1週間使った感想は「ぶっちゃけ何をするにもスマホの方が確実だし早い!」これに尽きます。

 

【まとめ】Amazon Echoは音楽用途でしか使えない

数年後には音声コントロールの家電や照明がもっと普及して、当たり前にAIとやりとりして快適な生活が実現できるのは間違いありません。

が!

現時点では対応家電も少ないし正直音楽以外はあまり使えません。

逆に言うと音楽用途メインで購入するならアリ

逆に言うと音楽用途メインなら充分購入する価値はあります。

パソコンやスマートフォンより断然音質が良いので、家で気軽に音楽を聞くスピーカーがないなら買って損はないかなと思います。

Amazon Echoをフル活用するなら「Amazon Music Unlimited」とセットで

音楽を更に楽しむなら、Amazon Music Unlimitedは必須です。

Amazon Prime会員だと、Prime Musicで100万曲以上の楽曲を聞くことができるのですが、意外と少なく感じます。

アレクサに特定のアーティストの曲を流してもらおうとしても、曲が見つからなかったり、1、2曲くらいしかないことがよくあります。

一方、Amazon Music Unlimitedになると6500万曲以上と聞ける楽曲数が跳ね上がります。

あなたの好きな曲も幅広くカバーされているハズなので、音楽が好きなら是非Amazon Echoと一緒に検討してみてください。

Amazon Music Unlilmitedを無料体験

 

Amazon Echoとアレクサはどうでしたか?

結局今は音楽再生専門機器として使っていますが、最新の大人のおもちゃと考えると間違いなく面白いしコスパも抜群に良いです。

手を出しやすい価格だし、未来を感じることができて何だかんだ楽しめるので、興味のある人は手を出してみてくだしね!

ではまたっ