生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

UVカットの『エアリズムフルジップパーカ』は夏のレジャーで大活躍

夏でも使える薄手の「エアリズム フルジップパーカ」は一枚持っていると夏のレジャーで重宝します。着心地がよくてUVカット付き。それでいて圧倒的なコストパフォーマンスを誇るユニクロの地味な便利アイテムを紹介します。

エアリズムの機能に加えてUVカットもできるパーカ

ユニクロの機能性ウェア「エアリズム」にUVカット機能を追加した便利なパーカを見ていきましょう。

夏に嬉しいUVカット

紫外線って肌からすると害でしかないので紫外線カットすることは重要です。

夏は特に紫外線を強く受ける季節。将来の肌のためにしっかり予防しましょう。

エアリズム フルジップパーカは紫外線を90%カットできる機能性があるので、着ているだけでUVカットができちゃいます。

エアリズムで涼しさも確保

汗の乾きもいいし着た時にひんやりする素材を使っています。

このあたりはユニクロの誇る機能性ウェア「エアリズム」の強いところですね。暑い時季でも着れるのが嬉しいポイント。

着心地の良さでリラックスできる

一度腕を通すとわかりますがとにかく気持ちがいい!

体を動かしてちょっと汗ばんでいる時でも気持ちいいし室内でもいい感じです。

個人的に最近よく使っている場所は室内が多いです。理由は夏のエアコン対策。

エアコンが寒くて1枚羽織りたいということはよくあります。そんな時に薄手で着心地の良いパーカはリラックスできます。

無駄にエアコンをかけて涼しくした部屋で着用するのが至福すぎてこっそりオススメです。

1,990円+税 という圧倒的コスパの高さ

これだけ使いやすいパーカなのに1,990円+税。普通のTシャツみたいな価格です。ユニクロの価格破壊が凄まじいです。

割引されたタイミングだと1,290円+税という本当に利益出るの?と不安になるほど安くなります。ユニクロの中でもコストパフォーマンスが高い部類のアイテムです。

一枚持っているとレジャーシーンで大活躍

涼しいし着心地いいしUVカットもできるとなるとレジャーで大活躍です。

川・海で水着の時にサッと一枚羽織るのも気持ちいいですよ。夏を楽しむための良き相棒になってくれます。

 

便利なパーカだけど不向きなシーンもある

レジャーに便利だけど用途によっては不向きなこともあります。ここからはデメリットを紹介していきます。

街着には向かない

おしゃれ用途のパーカではないのでカッコよくはないです。そのため街着としてはオススメできません。フードがくたっとしてボリュームがありません。

ユニクロのスウェットフルジップパーカと比べてみると首回りのボリュームが全然違います。

顔のまわりにボリュームがあると相対的に顔が小さく見えて全体のシルエットが綺麗にみえます。ボリュームのあるマフラーを巻くと顔が小さく見えるのと同じ効果です。

汗をかくハードな運動には不向き

夏の軽い運動ならUVカットもできるし向いているエアリズムフルジップパーカ。ただ、汗をたくさんかくハードな運動には不向きです。

たとえば春の登山。春でも結構汗をかくのですが汗の乾きが遅く湿った状態になってしまいます。

これは綿をメインで使っているので仕方ないのですが、汗をたくさんかくのあればそれを想定したものを選ぶ必要があります。

価格は上がってしまうけどモンベルのクールパーカなどはエアリズムフルジップパーカの上位版として活躍してくれます。

レジャー用途と割り切れば最高

街着ではなくレジャー用途やエアコン対策の上着として使うなら最適なパーカです。

着心地もいいので積極的に着用したくなる魅力があります。

海山川で遊ぶのが楽しい夏にこそ大活躍するパーカです。レジャー用で1つ持っておくと何かと重宝するのでレジャー前に入手してみてくださいね。

ではまたっ