生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

小人の僕が足を長く見せるためこっそり実践【7つの秘密】

 
誰もが自分をよりよく見せたいと願うものですよね?僕は平均身長よりも小さいのでいかにしてそれをごまかすか。つまりできるだけスタイルを良く見せる方法を模索してきました。今回はその秘密を公開しちゃいます!
内緒とサインする少女
 

足を長く見せたい!スタイルよく見せたい!!

スタイルを良く見せるためには足を長く見せることが効果的です。きっとこれは万人の願いですよね。

欧米のスタイルの良さは異常

欧米の人を見て思うけど本当にスタイルがいいですよね。あれだけスタイルが良ければ何着ても似合うし体型がモロわかってしまう服を着ても似合うでしょうよ!(怒

ファッション誌でスタイルが良すぎるモデルを見る機会が多いとちょっとコンプレックス感じちゃいますよね。でも嘆いても何も始まりません!

持っている武器で戦うしかないんです!

日本人で平均身長未満の僕

欧米人でもなければ日本人の平均身長に余裕で届かない僕。これはもうあれですよ。ドラクエでいうと持っている武器がどうのつるぎとかそんなレベルです。少しでも武器を磨かないと戦えるレベルじゃないです。

そんな武器を磨くためにコツコツ積み重ねてきた秘密を今回こっそり教えちゃいます!!

 

これであなたもレベルアップ!7つの秘密

かれこれ10年くらいは同じような方法で足の長さをごまかしています。たまに身長を聞かれて約165cmと伝えると「もうちょっと背が高いと思っていた」と驚かれることが何回かあります。これ毎回悲しい気分になるけど普段ごまかせているということなのでそれはそれで良しとしています。

そう。身長を伸ばすことはできなくても背を高く見せる方法はあるということですね。

暗めのボトムスを穿く

これは非常に重要です。まず色の性質を知りましょう。明るい色は膨張色といって太く見えます。一方暗い色は収縮色といって細く見えます。つまり足を細くシュッと見せるためには暗い色を使った方が有利であるということです。

その点水色に近いデニムはかなりの地雷アイテムです。みんな穿いていても避けるのが賢い選択です。

細身のボトムスを穿く

次に単純に細身のボトムスを選ぶことで細く見えます。スキニーパンツを不自由なく着れる人はスキニーパンツを穿くのが一番の近道ということですね。

でもスキニーパンツは人を選びます。足が太くてスキニーが厳しいというあなた。その気持ちわかります。僕もサッカーをしていて太ももが太いからスキニーパンツ穿くとパンパンになってしまうんですよ。そんなときはテーパードシルエットのものを選ぶと良いです。

テーパードは先に行くほど細くなっているシルエットのことで足を綺麗に見せてくれる効果があります。太ももが太くても問題なく穿けるのが嬉しいポイントです!

裾丈はノークッション or ハーフクッション

次に重要な裾丈です。裾が長すぎるとシワが目立ったりダボダボになってしまいます。面白いことにダボダボだと細身のボトムスを穿いていても細く見えないんです。

すっきりとしたシルエットに見せるため長さはノークッションかハーフクッションがオススメです。ノークッションとハーフクッションの違いは裾丈の違いです。

  • ハーフクッションは裾が靴の甲に軽くかかる程度の長さ
  • ノークッションは裾が靴の甲にかからない長さ

ユニクロなどでお直しする際も確実に伝わる言葉なので是非活用してください。

靴にボリュームを持たせない

よくやってしまいがちなミスは「背が低いから底の厚い靴を履く」ことです。これは気持ちとってもわかります。少しでも背を高く見せるなら底の厚いスニーカーとか選ぶのが一番!僕もそんな時期がありました。

でも鏡を見ると別にそんなスタイルよく見えない。むしろ靴が主張しすぎて逆に身長がわかりやすくなっている…不自然に靴の位置が高いと無意識で引き算されてしまうということです。

その点革靴は非常に理想的です。靴自体はボリュームがそんなにないけど底も厚みが程よくあるのでぺったんこの靴よりはカサ増しできてちょうど良いです。初夏はローファーが良いですよ!

暗い色のボトムスと黒の革靴を合わせる

ここで狙っている効果はボトムスと革靴の色を近づけることでぱっと見で靴とボトムスの境界線を作らないことにあります。そうすることによって足全体が長く見える錯覚を起こすことができます。

その際ボトムスのシルエットがダボダボにならないように気をつけてください。ダボダボだとそこが明確に靴との境界線だとわかってしまい脚長の錯覚が起きません!

トップスで腰の位置を隠す

さて暗い色のボトムスと革靴で最大限足を長く見せることができました。めでたしめでたし。とはいかないんです。腰の位置で足の長さがバレます! 

短いトップスを着ると正面からだと一見足が長く見えるのですが横から見ると明らかにお尻が強調されてしまい実際の長さが即バレです。

これを回避するための方法は非常にシンプルです。短すぎるトップスを避けて腰にかかるくらいのトップスを着るといいです。これはシャツでもTシャツでも同じです。少し隠すだけで絶大な効果を発揮してくれます。

 

あとは実践あるのみ!

今まで実施していなかったなら上記6つの秘密だけでも十分効果を感じてもらえると思います。でもさらに効果を高めるため、最後の秘密はとにかく実践して自分の体型にあったスタイルを確立することです。

別のボトムスを試着してみると足が長く見えたり短く見えたりします。そういった経験値を重ねていくことによってより自分に最適なスタイルに近づいていくのです。僕も道半ばですが是非一緒に足の長さをごまかしていきましょう!笑

 

どうでしたか?この記事には僕が必至で使っているノウハウを存分に注ぎました。きっと同じ悩みを持っている人って大勢いると思っているんですよね。これだけでかなり雰囲気が変わるのでスタイルを良く見せたいあなたは是非試してみて下さい。 

あと言い忘れました。今回の方法は身長の高い人がやるともっとスタイルよく見えるからそういう人はやらないで下さい。マジで(必死

ではまたっ