生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

相棒紹介!ロレックス サブマリーナー ノンデイト114060の魅力

僕が一番愛用している時計ロレックス サブマリーナー ノンデイトを写真と解説を併せて解説します。とっても良い時計なのでその魅力を存分に紹介して、サブマリーナー検討中のあなたを全力で後押ししちゃいます!

セラクロムベゼルの輝きが美しい

現行サブマリーナーになった最大のメリットはベゼルがセラクロムベゼルになったことです。

今までのベゼルは細かい傷がつくことが難点でした。「長年使った相棒感」がでるので逆にいいと考える人もいますが、できれば傷なく使いたい人が多いかと思います。現行モデルでセラクロムベゼルになってからは、傷がつきにくくなるだけではなく絶妙な光の反射で高級感を強く感じられるように進化しています。

実際僕は使用して3年以上が経過してベゼルに全く傷がつかず綺麗なままです。

 

クロマライトの夜光が美しい

以前採用していたスーパールミノバから、現行モデルからクロマライトにバージョンアップしました。

現行モデルのクロマライト夜行は、今までのスーパールミノバ夜行と比べて約2倍の発光時間になりました。またクロマライトの青みがかった色はとても神秘的です。暗いところに入るとついつい意味もなく時計を眺めてしまいます笑

 

安定感が凄まじいオイスター ブレスレット

バンドの質は装着感や安定感に大きな影響を与えます。その点ロレックスのメタルバンドは非常にレベルが高くどんな時計と比べても遜色ありません。

バンドの密度が素晴らしい

ロレックスのバンドは腕に沿う形になっているため装着感がとても良いです。また装着感の良さだけではなく、隙間なく並ぶロレックスのバンドは高い安定感もあり着けていて非常に安心です。

ヘアライン仕上げが美しい

バンドはヘアライン仕上げで光を反射しすぎることもないけどしっかりと主張します。ベゼルや文字盤は光の反射で表情を変えます。一方ヘアライン仕上げはあまり光を反射せず常に一定の渋い輝きです。これによって時計全体のバランスを整えています。

グライドロック エクステンションシステムが超便利

ワンタッチで気軽にサイズ調整できるグライドロック エクステンションシステムは他メーカーも真似してほしい非常に便利な機能です。

 

通常メタルバンドは気軽にサイズ調整できないからむくんでいる時にきつく感じることがあります。特にボルダリングなど手を使うスポーツをすると翌日パンパンに張ってしまいます。そんな時、この機能があれば問題なし!すぐ最適なサイズに変更可能です。

また、機能性の便利さもさることながら、「カチ!パチン!カチ!」と腕に着ける時の音がとっても好きです。テンションが上がります!

 

所有してからニヤニヤしたポイント2選

時計が趣味なら誰しもお気に入りの時計を眺めてニヤニヤすることがあるかと思います。ロレックスサブマリーナー購入後、僕が日々ニヤニヤしているポイントを2つ紹介します。これはきっとあなたも購入後ニヤニヤするポイントのはず!

光の反射で表情を変えること

サファイアガラスとセラクロムベゼルの反射によって、その表情が大きく変わります。

室内ではとても黒く男らしい表情になります。よく雑誌で見かけるサブマリーナーもこんな色合いのものが多いですね。

屋外では光が反射して全体的にシルバーがかっていることが見て取れます。鏡のように外の風景を写し込むので見ていて飽きることがありません。緑の多い公園を散歩している時は特に綺麗ですよ。

そして、一番ニヤニヤするのは建物の中に入った時です。ふと時計を見るとものすごく発光しているんです。時間を見ることを忘れて「お、今日も発光量がすごいね〜ニヤニヤ」みたいな感じですね笑

サブマリーナーは一見とても普通な印象の時計です。でも実は、こうやって場面場面でしっかり主張するため見ていて飽きることがない楽しい時計なんです。

作りがしっかりしていること

こんな細かいところにまでこだわりがあるんだなと感じてニヤニヤすることが多いですね。

例えば、この画像を見てください。ベゼルの仕上げが上下で違うことがわかりますか?ギザギザの上側は鏡面仕上げ、ギザギザの下側はヘアライン仕上げになっています。こういう細かい部分が重なって、魅力が底上げされています。

高級ブランドを含めた他ブランドのメタルバンドと比べても、圧倒的にしっかりしている印象を受けます。まさに実用時計の最高峰を支える要です。

留め具がしっかりしていて大人の時計という印象が好きです。子どもの頃からこういう初見だと使い方がわからない留め具に憧れていました。

そんなニヤニヤポイントでした。まとめるととにかく好きということですね!笑

 

なぜノンデイトの114060を選んだのか?3つの理由

ここまで紹介した魅力はサブマリーナーデイトの116610LNにも共通です。きっと悩んでいる人も多いと思います。なので最後に僕がなぜノンデイトを選んだのかを解説します。

ノンデイトを選んだ3つの理由

  • 日付がない方が美しい
  • 止まった時に調整するのが楽
  • デイト付きより安い

日付がない方が美しい

日付がないので機能性はもちろん下がってしまいますが、左右対象のデザインは非常に美しく感じます。

止まった時調整するのが楽

機会式時計を複数持っていると時計の時間を調整する機会がとても多くなります。そのときに、日付調整までしないといけないとなると面倒臭がりの僕としては使うハードルが上がります。実際デイトの付いている機械式時計は使用頻度が減ってしまっています。

その点気軽に使えるノンデイトは非常に魅力的です。

デイト付きより安い

金額にすると150,000円程度と結構な差があります。価格差だけでかなり良い時計が買えちゃいます。ただ僕はもしデイトとノンデイトが同じ値段であっても見た目の美しさからノンデイトを選びます。

一方、基本的に一つの時計を利用する時間がほとんどという人は、サブマリーナーデイト 116610LNの方が便利に使えるかなと思います。何れにせよいい時計なので購入した満足感はどちらも保証できます。是非色々悩んで見てください笑

 

サブマリーナーはどうでしたか?僕は購入まで本当に悩みましたが、購入した満足感は圧倒的でした。3年以上経過した今でも身につけるだけで気分が上がります。是非あなたもお気に入りの一本を見つけてくださいね。

ではまたっ