生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

【モンベル】メリノウールソックスはメリットだらけ!防臭・夏涼・冬暖

最高の機能性を誇るソックスは「メリノウール」で間違いありません。天然のエアコンのような機能を備えていて春夏秋冬使えます。汗で蒸れないし消臭効果もあり、とにかく快適さを確保してくれる天然素材の魅力を紹介していきます。

メリノウールのソックスは超万能

「ちょっと誇張しすぎじゃないの?素材でそんなに変わらないでしょ」と思ったあなた!このメリットを見てからでも遅くないです。

冬は圧倒的な保温力で暖かいメリノウール

ウールは羊の毛のこと。なかでもメリノウールは高品質で有名な品種で保温力が圧倒的に高いです。

羊はとても寒い環境でも何食わぬ顔で生活しているようにもこもこした毛は暖かいのです。

そんな毛をソックスにしたから保温力が高くて、冬でも快適さを維持できます。

一般的に最も利用されている綿とは比べものになりません。

バンフに雪が降った 止まって見える

実際に効果を強く感じた場面を紹介します。

去年カナダに旅行に行った時、ずっと氷点下(−5℃〜−10℃)の世界でした。最初は綿やヒートテックの靴下を使っていたけど寒すぎて全く使い物にならない現実がありました。

そこでメリノウールのソックスに履きかえてびっくり。体感温度的には5℃くらいは暖かく感じるようになりました。

特に寒い季節は足元から冷えると身体中が寒くなるのでメリノウールソックスは必須アイテムといえます。

夏は涼しく感じるメリノウールの不思議

冬暖かいのはイメージしやすいと思うのですが、実は夏も快適に使えるのがメリノウールの特徴です。

「いやいや、夏にウールとかありえないでしょ…」って思いませんか?実際僕もそう思っていました。

メリノウールソックスの特徴として吸放湿性が高いことがあげられます。汗をかいても即吸収して発散してくれるからソックスの中は快適な環境が保たれるのです。

実際夏の運動するシーンで使っても快適です。

登山の場合、夏でもクッション性が高く疲れにくい厚手のメリノウールソックスを着用します。

しかも汗をすぐに吸い取ってくれるから不快に感じることはありません。夏なのに!

 春・秋はもちろん快適

ここまで見てきた通り冬と夏を快適に過ごすことができるメリノウールです。

春・秋なんてただただ快適でしかありません。

ずっと履いていても臭くならない

メリノウールのさらにすごいところは天然の防臭効果があり臭くならないのです。

そんなこと言われても試してみないと信じられませんよね?

ということで実際に検証してみました。

【CASE 1:旅行で連日利用】

実際旅行で5日ほど連続して洗わずに利用してみました。朝から夜までメリノウールソックスを着用して生活したので、洗わずに着用した時間は50時間くらいでしたが……

結果:全く臭くならなかったです!!

【CASE 2:夏の登山】

あと夏で汗だくの登山で12時間ほど着用したメリノウールソックスのにおいを嗅いでみても……

結果:全く臭くならなかったです!!

 

カナダ旅行の時は極寒の5日間スマートウールのソックスを洗わずに使い倒しました。

 

メリノウールのメリットは感じてもらえましたか?ポイントをまとめました。

  • 冬はイメージ通り暖かい
  • 夏は予想に反して涼しい
  • 春・秋はもちろん快適
  • 長期間使っても臭くならない

実際に体感してみると効果を認めざるを得ないです。

ここからは実際に買うべきモンベルのメリノウールを紹介していきます!

 

やみつき必死!モンベルのメリノウールソックス

モンベルは日本のブランドなだけあって日本人の体型に合いやすいし、何を選ぶべきかわかりやすいのも嬉しいポイントです。

今回は生地の厚さが違う4種類のメリノウールソックスを紹介していきます。

トラベル(薄手)<ウォーキング(中厚手)<トレッキング(厚手)<アルパイン(極厚手)

登山なら「トレッキングとアルパイン」

登山用途であればトレッキングかアルパインのメリノウールソックスが最適です。

生地が分厚くてクッション性が高いので足の疲れを軽減してくれるのが大きな特徴です。

そして冬は暖かく、夏涼しいというメリノウールの特徴を存分に感じることができます。

左がトレッキング(厚手)、右がアルパイン(極厚手)です。

これだけ分厚いのに夏涼しく感じるからメリノウールの素材がいかに優れているかということを体感できます。

普通のソックスと比べるとボリューム感が全然違います。

私服として使っても快適です。でも靴のサイズを上げないと窮屈に感じるのでそこだけ注意が必要です。

かかとがL字になっていてピッタリフィットします。靴下は足の構造的に直角が最適です。

写真からは伝わらないけど厚手のメリノールに足を通した時の包み込まれる感覚は他では味わうことができない安心感があります。

登山や寒い地方に行くなら是非一度入手して欲しい傑作です。

日常から軽い運動まで「トラベルとウォーキング」

日常使いするならトラベルとウォーキングが最適です。

季節やシーンを問わず使い続けることができるので、メリノウールの良さを体感するには最適なソックスです。

トラベルは薄手、ウォーキングは中厚手となっています。

トラベルは薄手なので年中使えて最初の一足には最適です。

ウォーキングは生地が厚くなり保温力が高くなるだけではなく、クッション性も高くなるので快適レベルがアップ。

メリノウールソックスの良さを存分に体感するならウォーキングを選ぶと良いです。

並べてみるとこんな感じ。ウォーキング(下)の方が厚みがあるのがわかると思います。

いつものソックスとして選ぶならトラベルかウォーキングのどちらかを試してみてください。

 

一度知ったらソックスはメリノウールで揃えたくなる

メリノウールの良さを感じてもらえましたか?最後に「買いなのか」を考えていきます。

デメリット「価格」 VS 多くのメリット

メリノールのソックスは普通の綿のソックスと比べると「より暖かく、より涼しく、より臭くならない」というメリットづくしです。

靴下として間違いなくメリノウールソックスは優れています。

一方で価格はデメリットです。他のソックスと比べると間違いなく高く感じます。

一度知れば靴下の選び方が変わる

全てをメリノウールソックスで揃える必要はないと思います。

ただ実際に体感すると長く使えるしそれほど高い買い物ではないなと気がつくことができます。

「少し高くても良いものを長く使いたい」そんな考えの人なら絶対ハマると思うので、是非一度試してみてくださいね!

ではまたっ