ミニベロ、クロスバイク、ロードバイクどれにするか悩んだら読む記事

最近街でカッコいい自転車に乗っている人が増えていますよね。タイプによってミニベロ、クロスバイク、ロードバイクと名前が異なっていて性能も違います。いい自転車に興味が出たらまずこの記事を読んで下さい。

自転車に乗る女子

スポンサーリンク
adsense

人気の3種類(ミニベロ、クロスバイク、ロードバイク)解説

ちょっといい自転車が欲しくなると多くの人はこの3種類からどれにしようと悩むことになります。

今回紹介する自転車は大前提としていずれも5万円以上のものに対して解説していると考えて下さい。というのも1,2万円で販売しているものはクオリティに差がありすぎて同じくくりで解説するのが困難になってしまいます。

ミニベロはタイヤが小さい自転車

ミニベロはタイヤが小さい自転車の総称です。

しっかりとしたブランドのミニベロはスピードもしっかり出ます。街乗りで便利なそこそこのスペックのものからクロスバイクに匹敵するようなスピードタイプのものまであります。

ジャイアントのミニベロ

(出展:GIANT

メリット

  • 圧倒的なオシャレさ
  • 走り出しが圧倒的に軽い
  • 信号の多い街乗りなら最強
  • 持ち運びが楽

デメリット

  • 性能の割に結構高い
  • タイヤの消耗が激しい
  • ランニングコストが高め
  • スピードの維持は大変
  • 長距離乗るには厳しい

クロスバイクは全てのバランス良し

クロスバイクは全てのスペックがちょっといい感じ。成績でいうとオール4みたいな自転車です。その分5の項目はない尖ってないけどバランスはいい自転車です。

ジャイアントのロードバイク

(出展:GIANT

メリット

  • 日常用途に最適
  • ママチャリの延長ですぐ乗りこなせる
  • でも大分スピードも出る
  • パンクしにくい
  • 維持費が比較的かからない
  • コスパが高い

デメリット

  • ロードバイクほどのスピードが出ない
  • 長距離は厳しい
  • ロードバイクと一緒に走るのは厳しい
  • 良くも悪くも平均的な性能

ロードバイクは最速の自転車

最大の特徴はなんといってもスピードが出ること。スピードはロマンなんです!ただしその玄人向けの仕様から意外とデメリットも多いです。購入するときには注意が必要になります。

ジャイアントのロードバイク

(出展:GIANT

メリット

  • 最高のスピードを誇る
  • 移動距離がとにかく広がる
  • とにかく「走る」性能が段違い

デメリット

  • そもそも乗るのが難しい
  • 乗りこなすまでに時間が必要
  • メンズは股間に負荷がかかる
  • 最大限効果を出そうとすると専用のシューズやウェアが必要
  • お金がかかる
  • 悪路に弱い
  • パンクしやすい

ミニベロ、クロスバイク、ロードバイクのどれを選ぶべきか?

これは自分が使いたい利用シーンを明確にしなければなかなか決めることはできないです。

ミニベロはオシャレ!こんなあなたにオススメ

何と言ってもミニベロはオシャレ。オシャレな女子が乗っているのを見かけると

  • 基本は街乗りで使う
  • オシャレ感は重要
  • 持ち運びがしやすい方がいい

クロスバイクは万能自転車!こんなあなたにオススメ

クロスバイクはバランスの良さから街で最も見る自転車でもあります。クロスバイクよりもスピードは出ないとはいえママチャリと比べると異次元の走りをすることができます。

  • 街乗りメインで使いたい
  • とはいえたまには長距離も走ってみたい
  • スピードもそこそこ早い方がいい
  • 初心者だから間違えのないやつがいい

ロードバイクは本格仕様!こんなあなたにオススメ

自転車を堪能するためにはロードバイクを選んでおけば間違いありません。

  • スピード最高!風を感じたい
  • 長距離走ってみたい
  • レースにも出てみたい
  • やっぱり買うからには本格的に楽しみたい
  • 弱虫ペダルで登場する自転車が欲しい

僕がクロスバイクを選んだ理由

参考までに僕がクロスバイクを選ぶまでに考えたことを紹介します。あなたの自転車選びに役立てて下さい。

僕が自転車探しに求めた条件

こうやって条件を洗い出してよりその条件を満たす自転車を探したのです。

  • 気軽に使える自転車が良い
  • 耐久力が高い自転車が良い
  • そこそこスピードが出るほうが良い
  • カッコイイデザインが良い
  • 値段は5~10万円以内が良い
  • いわゆる街乗りが多い
  • 買い物に行ったりフットサルに行ったり
  • 持ち物はリュックで運ぶ
  • 最大で往復20kmくらいを想定

ロードバイクを選ばなかった理由

この条件の中でロードバイクは始めに選択肢から消えました。

  • 価格が高価であること(最低10万円)
  • スピードは出るがその分タイヤが細く安定性に欠けること
  • そのため危険性は一番高いこと
  • 取り扱いが繊細

ロードバイクは最もスポーティでとにかく長距離を走ったり速く走りたければ最適です。でも本当にそこまでのスペックが必要なのかな?と考えて僕にはハイスペックすぎるという結論になりました。あとタイヤが細い分繊細なのも気になったポイントです。

ミニベロを選ばなかった理由

最後まで悩んだのがスピードの出るミニベロを購入するかどうかです。ミニベロの中にもよりスポーティなものがありそれが非常に魅力的だったのです。

  • タイヤの消耗が激しくメンテナンスにお金がかかりそう
  • スピードの出るミニベロは高かった(12万くらい)
  • 20kmくらいの距離だと疲れそう
  • いちばんオシャレ感があると思う

僕が購入したクロスバイクと比べて4万円くらいの差があったんですよね。なのにタイヤの消耗は結構激しいらしいのでそう考えるとミニベロも選択肢から消えました。

僕にとって圧倒的にバランスが良かったのがクロスバイク

気軽に使えるママチャリ的な要素を踏まえつつ性能が大幅アップしているのがクロスバイクのイメージです。カゴがない以外はメリットだらけです。僕の用途からするとクロスバイクがぴったりでした!

  • スピードも出る
  • 軽い
  • オシャレ
  • 移動範囲が広がる
  • キビキビ動くから街でも乗りやすい

きっとここまで記事を読んでくれたあなたはどの自転車にするか悩んでいるのかなと思います。これだけ細かく書いておきながらこんなことを言うのもどうかと思いますが、

悩んだ末購入した自転車ならどのタイプでも満足できますよ!

特にママチャリからの買い替えだとあまりの性能の差に驚きます。そしてこれだけ性能が高いんなら外出するのが楽しみになります。だから極論ミニベロ、クロスバイク、ロードバイクどれでもきっと満足できるんです。是非あなたも楽しい自転車ライフを送りましょう!

ではまたっ