生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

フットサルとサッカーの違いまとめ。始める前に知っておきたいルール集

サッカーのルールを知っているからフットサルも同じで大丈夫だよね!そんな風に考えてフットサルを始めてみたら結構反則を取られて驚くのは誰もが通る道。そうならないためにこれから始める人はしっかりルールを知っておきましょう!

フットサルボールを差し出す女子

表で見るフットサルとサッカーの違い

まずはわかりやすいところでフットサルとサッカーの違いを見ていきましょう!

フットサルとサッカーの違い

 フットサルサッカー
プレイ人数5人11人
試合時間20分ハーフ45分ハーフ
交代自由最大3人
ボール4号球5号球
オフサイドなしあり
キーパーの呼び名ゴレイロキーパー
サイドラインを割った時キックインスローイン
ゴールラインを割った時

ゴールクリアランス

(ゴレイロのスローイン)

orコーナーキック

ゴールキック

orコーナーキック

退場2分後に補充可能補充不可
ゴールサイズ2m×3m2.44m×7.32m
コートサイズ38m×18m〜42m×25m105m×68m

そこまで大きな違いはないけど細かい部分で色々違うのがわかると思います。ただ基本的には小さなサッカーだなという印象で間違いはないです。

フットサルのポジションの呼び方

正直がっつりフットサルをしないとポジション名を知っておいても使う機会はあまりないです。でも4つしかないので余裕があったら覚えておきましょう!

基本的なフォーメーションはゴレイロを除いてひし形に配置されます。

ゴレイロ(GOLEIRO)

サッカーでいうゴールキーパーです。ただフットサルはサッカーよりもコートが狭いため、より攻守の流れに関わる機会が多いポジションです。

フィクソ(FIXO)

最後尾のポジション。ディフェンスの要でもありパス回しの起点になるため試合をコントロールする能力も求められる。

アラ(ALA)

両サイドのポジション。アップダウンが激しく体力が必要。ドリブルやシュートでチャンスメークや自身がゴールするのが役割です。

ピヴォ(PIVO)

最前線のポジション。得点することが最重要ミッションです。ボールをキープして味方のゴールをアシストする能力も求められます。

ちょっと呼び名は独特だけど役割はイメージしやすいですね!

 

始める前に知っておきたいフットサルのルール

フットサルをいざ始めてから「え?これが反則になるの?!」という驚きと反則を取られないために知っておくべきルールを紹介します。

バックパス

次の条件を満たすバックパスをゴレイロが受け取ると相手チームに関節フリーキックを与えることになります。

  • ゴレイロから味方にパス
  • ボールがハーフラインを超えていない
  • 相手チームが触れていない
  • ゴレイロがバックパスを手または足で受け取る

これはフットサルを始めたときにやりがちなミスなので気をつけてくださいね!バックパスを取られるとゴール直前から関節フリーキックなので結構テンション下がります。笑

そうならないためには「ゴレイロにバックパスする時はハーフラインを超えてから」と覚えておくと安心です。

ゴールクリアランス

サッカーのゴールキックが、フットサルではゴールクリアランスといってゴレイロからのスローインでプレイが再開されます。直接ゴールに入っても得点にはなりません。

キックイン

ボールがタッチラインを越えた位置のラインにボールを止めて、4秒以内にキックインでプレーを再開します。

この時ボールがしっかり止まっていなかったり軸足が完全にコートに入っていると反則で相手ボールになってしまうので注意が必要です。これも非常に多いミスですね。

キックインもゴールクリアランス同様に直接ゴールに入っても得点にはなりません。

4秒ルール

キックインで4秒いないと紹介しましたが、フットサルは他の場面でも4秒以内にプレーを再開することが求めれます。ボールを処理する人がボールを持ってから4秒なので結構急がないとあっとういう間です。

  • キックイン
  • ゴールクリアランス
  • コーナーキック
  • フリーキック

5mルール

次のプレーの時、守備側はボール設置位置から5m以上離れないといけません。

  • キックイン
  • コーナーキック
  • フリーキック

5mって地味に遠いんですよね。小さいコートでは注意が必要です。

スライディング

ボールを持った相手にスライディングすると反則となります。直接フリーキックを与えることになります。

ただし相手ではなくシュートコースやパスカットするためにスライディングする場合は反則になりません。

 

試合をする前には知っておきたいフットサルのルール

試合をすると交代や退場の可能性も出てきます。サッカーとは違うルールなので知っておきましょう。

交代

交代の回数に制限はありません。交代ゾーンが設定されていてそこで選手交代をします。あと自分の背番号でゴレイロユニフォームを持っていればゴレイロに変わることも可能です。

プレイ中に交代する場合ピンチになるリスクがあります。なので安全に交代するにはマイボールでキックインするタイミングがベストです。

退場

退場すると試合に復帰することはできないことはもちろん、便利にいることもできません。

ただサッカーと違うのは退場者が出たらずっと人数が減った状態になるのではなくて、2分経過するか点を決められたタイミングでメンバーの補給が可能です。

第2PK

前後半それぞれで、累積ファウルが6個になると相手チームに第2ペナルティマークから壁なしの直接フリーキックを与えることになります。

相手陣内の第2ペナルティマークよりも前でファールを受けると、ファールを受けた場所か、第2ペナルティマークどちらからキックするか選択することができます。

ストレッチするフットサル女子

フットサルのルールはどうでしたか?多く感じましたか?

最初は覚えるのが大変だと思うけど、実際にプレーしながら覚えれば結構すっと頭に入ってきますよ。ある程度覚えたらあとはフットサルそのものをエンジョイしてくださいね!

ではまたっ