生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

バーゼルワールド2017のカシオ最新作がスゴい!

カシオの最新作がとにかく魅せてくれます。バーゼルワールド2017で発表された新作のなかから、これは!!と思った3つの時計に絞って紹介します。どの時計も尖りに尖っているので必見です!

  • PRO TREK WSD-F20
  • G-SHOCK MRG-G2000HT
  • OCEANUS OCW-G2000C

 

最先端のアウトドアウォッッチ PRO TREK smart WSD-F20

(出典:BASELWORLD | CASIO

カシオはスマートウォッチへ真剣に取り組んでおり、年々欲しくなる時計が誕生しています。しかも元々培ってきた高い技術力を活かして、非常にオリジナル感溢れる時計が生まれています。

 

アウトドアがさらに楽しくなる機能盛りだくさん!

元々カシオはG-SHOCKやPRO TREKでアウトドア向けの時計を得意としています。それがスマートウォッチになるとこんなに面白いことができるようになるのかとワクワクする時計の出来上がりです。この動画を見るとゲームをしているみたいなワクワク感を感じるのは僕だけではないはず!

 

 

MIL STANDARD準拠で頑丈なので、アウトドアの様々な場面で楽しめます!

5気圧防水なので、プールや海で激しく遊ぶのには向いてないです。でも雨や水しぶき、汗をかいたりから時計を守ってくれるし、防水マイクで音声の入力もできちゃいます!

さて、そんなアウトドアに最適な時計だけどandroidのみ対応という点が残念!iPhoneユーザーの私としてはこんな時androidが羨ましく思えます。

 

最高級G-SHOCK MRG-G2000HT お値段なんと80万円

普通G-SHOCKって数万円というか、1,2万円で買える時計というイメージですよね?ところが最高級のG-SHOCKは値段も高級感も桁違いなんです!

職人が槌で叩いて作り上げるベゼル

(出典:BASELWORLD 2017 – 写真で見るG-SHOCK MR-G特別仕様モデル

ベゼルの模様の部分を見てください!凹凸があるのがわかりますか?鎚起という日本の伝統技法を用いて、職人さんが一本一本手作業をして作っているそうです。写真からも普通のG-SHOCKにはない重厚さと高級感が伝わってきますね。

もし一度お目にかかることがあれば是非装着してみたい一品です!

 

 

青が美しすぎるOCEANUS OCW-G2000C

(出典:BASELWORLD | CASIO

 

OCEANUSというシリーズは元々ビジネスマン向けの電波ソーラー時計なので、非常に多機能です。でも今回は機能よりもその色にとても魅力を感じるのです!

  • GPS電波受信機能
  • 電波受信機能(マルチバンド6)
  • スマートフォンリンク(モバイルリンク機能)
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 針位置自動補正機能
  • ハイブリッドマウント構造
  • スマートアクセス
  • デュアルダイアルワールドタイム
  • ストップウオッチ
  • 10気圧防水

 

青へのこだわりのスゴいモデル

(出典:BASELWORLD | CASIO

「釉溜まり(ゆだまり)」という陶磁器を焼く時に生まれる日本独自の色を表現した時計です。この独特なグラデーションをベゼルに搭載しています。もうね、こういう色の由来とかエピソードってズルいですよね!笑

「日本の伝統×最新技術=最高!!」

ってなるじゃないですか!そもそも男は光り物によわいと思うんですよ。

 

男は光るものが好きな生き物

最近街を歩いていた時、小学校低学年のかわいい少年が目の前を歩いていたんです。ふと足元をみると歩く度に靴がピカピカ光るんですよ!

「めっっっっっちゃ懐かしい!!」

というか「20年経っても同じ様な靴って売っているのか!」「しかもそれを欲しちゃうのね男の子は!」と変にテンションが上りました笑

大人になっても基本は変わりません。この新作OCEANUSの様なミステリアスに青く光るものを見ちゃうとどうしても欲しくなるのが男心です。沖縄に行った時、とんぼ玉が欲しくなるのは同じ現象なんでしょうね笑

 

こんな感じでカシオさんのバーゼルワールド2017新作はとっても魅力的なんです!男心をくすぐるのが非常に上手ですよね笑

発売されたらすぐ見に行くぞ!ではまた次回!