生活が捗る!Amazonで買ったオススメアイテムはコチラ

ブリタ(BRITA)って知ってる?超コスパの高いおすすめ浄水器

ブリタ(BRITA)の浄水器が便利すぎて手放せません!美味しい水1リットルあたりたったの5円で手に入るという超コスパの高い便利アイテムです。今回はそんなブリタについて熱く語りたいと思います。

(出典:BRITA

ブリタ(BRITA)って何?

ドイツの浄水器メーカーであり製品のブランド名でもあります。ブリタという名前は創業者の娘の名前に由来するそうです。なんとも家族想いなパパですね!

ブリタ(BRITA)の製品

ブリタの製品は大きく3つに分かれていてそれぞれ特徴が異なります。今回僕が紹介するのは「ポット型浄水器」になります。

ポット型浄水器

蛇口直結型浄水器

ボトル型浄水器

ブリタ(BRITA)の特徴

僕も購入するまで知りませんでしたがブリタは歴史の長い非常に信頼できるブランドです。

  • 50年以上の実績を持っていて安心のブランド
  • 検査・監査をによる徹底的高いクオリティ
  • 非常にコスパが高い浄水器

やっぱり気になるのはお値段だと思います。そしてこの安さが最大の特徴なんです。

ろ過するために必要なカートリッジが1つ1000円しないくらいで購入できます。そしてこのカートリッジなんと200リットルの水をろ過できるんです!つまり1リットルあたり5円で美味しい水が手に入るという超コスパです!

 

ブリタ(BRITA)購入前の水事情

今までは水を購入していました。毎回購入していたのがサントリーの南アルプス 天然水。色々購入した中で王道的なこの水がお気に入りで毎回リピートしていました。amazonで毎回買ってましたけど2箱セットで合計24kgですからね!場所も取るし動かすのも一苦労でした。

メリット

やっぱり市販の水を飲む一番のメリットは水が美味しいところですね。あと用途ごとに使い分けできるのもいいです。

  • 水が美味しい
  • 常温用・冷蔵庫用で使い分けできる

デメリット

ゴミが大量に発生するのは結構いただけないです。ペットボトルを捨てれる日が週一回なので結構空のペットボトルが溜まってしまいます。捨て忘れると絶望です…

  • ゴミがたくさん出る
  • 箱が邪魔
  • 荷物の受け取りが大変
  • 料理で使いにくい(貧乏性)
  • お米をとぐときには使いにくい(貧乏性!)

特にみんなどうしているのかわからないけど、料理で使ったりお米をといだりするのに
市販の水を使うのってとっても抵抗があるんですよね。貧乏性だから笑 でも調べてみると結構同じ感覚の人が多いことがわかりました。

こんなデメリットを解消するためにブリタの浄水器を買ってみることにしました!

 

ブリタ(BRITA)購入後の水事情

ブリタに水を注ぐだけで良くなったのでめっちゃ便利です。少し心配だった水の味も美味しいし申し分なしです。水を購入していた時のデメリットは全て解消できました!ただ新しいデメリットも少し出てきました。

メリット

かなりメリットだらけです。半年くらい使っていますけど非常に満足しています!もっと早く購入しておけば良かった~。

  • 水が美味しい
  • 美味しい水が安く手に入るようになった
  • 使い方がシンプルで良い
  • ゴミが出ない
  • いちいち注文する必要がない
  • 単価が激安だから料理で使うことに躊躇しなくなった
  • 水道水でとぐのをやめたのでお米も美味しくなった
  • ヤマトさんも嬉しい

使い方もとっても簡単です。空っぽの状態から説明します。

蓋がパカっと開くのでそこから水を注ぎます。注ぎ口も大きくてストレスなく使えるのが良いポイントです。

水をいれるとフィルターを通ってろ過された水がチョロチョロ出てきます。

少し時間が経つと全ての水がろ過されます。以上です!簡単じゃないですか?

デメリット

  • 2ヶ月を目安にカートリッジを交換する必要がある
  • ろ過に少し時間がかかる
  • 鍋一杯に水を注ぎたい時は2,3回ろ過する必要があり面倒

カートリッジの交換時期については蓋にメーターがついています。1メモリが2週間なので全部なくなるまで2ヶ月程かかるという計算です。水の使用量にもよりますが2人暮らしでお米をといだり飲水に使って大体2ヶ月くらい使えます。

 

なぜポット型浄水器を選んだのか?

僕がブリタを導入する目的は「購入している市販の水を置き換える」ためだったからです。蛇口直結型のものも便利だし悩みました。どちらも使い勝手が良くて甲乙つけがたなと。でも、ふと思ったんですよね。

  • 「水飲む時ポットって机の上に置くよな?」
  • 「そうすると別途ポット買わないといけない」
  • 「だったらポットと一体型の方が便利じゃないかな?」

という感じで決めました。僕の日常生活の用途にフィットしていたのがポット型だったんですね。例えば既にポットを使っていてそれが気に入っているのであれば蛇口直結型を選んで使い分けできるのも良いところですね。

 

こんなあなたにオススメです!

この中で当てはまるものがあるなら購入検討する価値アリです。特にヤマトさんに24kgを運ばせる罪悪感の感じるあなたは即決ですよ!笑

  • 水を定期的に購入している
  • 水をストックしておく場所が邪魔
  • 美味しい水を安く手に入れたい
  • 料理で購入した水を使うのに抵抗がある
  • お米とぐのに購入した水を使うのに抵抗がある
  • ペットボトルやダンボールゴミを減らしたい
  • できるなら環境に優しいものを使いたい
  • ヤマトさんの負担を軽くしたい

 

ブリタはどうでしたか?今まで何も気にせずペットボトル2リットルの水を購入していました。でも冷静に考えると浄水器使ったほうがコスパも高いしメリットたくさんあると思ってブリタを購入してみましたが大正解でした。そんなに高くないので興味があれば是非一度試してくださいね。便利ですよ!

ではまたっ