毎日乗りたい!オススメ体組成計を比較【オムロン・タニタ・ノキア】

体組成計は健康管理・ダイエットの必須アイテムです。使っていた体組成計が壊れたのでがっつりリサーチして買い替えました。メーカー毎に特色があるのであなたの用途に合わせて選んでください!

体重計と女子

スポンサーリンク
adsense

体組成計とは?

一言でいうなら高性能な体重計です!体重を測るだけではなく脂肪、筋肉、骨など体を構成する体組成を表示する機能を持っています。

今時の体組成計は多機能&高機能

スマホアプリを使ってデータを管理することでダイエットのモチベーションアップを図れます。測定する対象も体重、BMI、体脂肪率、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、骨格筋率と様々です。ダイエットするときは体重だけではなくこういった指標を目標にすることによりより健康的な体作りができます!

各ブランドで特色がある

各ブランドの体組成計で計測できるものは大体どこも共通しています。でもタニタとノキアはそれぞれ唯一測定できる機能を持っています。

  • バランスの良いオムロン
  • 筋肉の質までわかるタニタ
  • 心臓の健康までわかるノキア

筋肉の質を計測したければタニタ、心臓の健康を意識するならノキアといった選び方になります。ただそういった機能使わないというならオーソドックスだけど使い勝手のいいオムロンがオススメです!

オムロン(OMRON)

特筆した機能があるわけではないけど約4秒で測定が完了、50g単位で体重計測、乗るだけでユーザーを自動識別してくれたりと使い勝手が良いです。オーソドックスで使いやすい印象です。僕はオムロンユーザーです。

体重体組成計 HBF-256T(HBF-255T) カラダスキャン

AmazonだとHBF-256Tという専用型番で販売されていて、家電量販店ではHBF-255T型番での発売となりますがどちらも機能は同じ製品です。最近5年ほど使っていた次に紹介する体組成計HBF-214が壊れてしまってHBF-255Tに乗り換えて使っています。

地味だけど使い勝手が格段に向上されていて満足感が高いです。詳細は別で記事を書く予定ですが良い感じですよ!

  • スマートフォンアプリ
  • Bluetooth
  • マルチユーザー:4人(自動認識機能)
  • 体重(50g単位)
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • 骨格筋率

体重体組成計 HBF-214 カラダスキャン

僕が以前所有していたものになります。今回紹介する体組成計の中で唯一スマートフォンと連携ができないけどその分価格も安い(3,000円ちょっと!)からスマホで管理する必要がなければコストパフォーマンスに優れていてオススメです!

  • マルチユーザー:4人
  • 体重(100g単位)
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • 骨格筋率

タニタ(TANITA)

タニタの体組成計には医療現場で培った最先端のテクノロジーが搭載されています。特徴は何と言っても筋肉の質を分析する機能を搭載していることです。筋繊維の状態を分析することで量だけではなく質の測定を実現しています。

デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-907

個人的にはこの近未来感溢れるデザインが結構好きです。筋肉鍛えてこういうメカ感溢れる体組成計に乗ればモチベーションアップしますね!

体を鍛える人だと筋肉量だけではなく質まで計れるのは大きなメリットですね!ただアプリで広告が出てくることに不快感を示す人が多いのが気になります。モノとしては非常に良いので広告オフの対応ができるようにして欲しいですね。

  • スマートフォンアプリ
  • Bluetooth
  • マルチユーザー:4人
  • 体重(50g単位)
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 筋肉量
  • 筋質点数(筋肉の質)
  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • 体水分率
  • 推定骨量

デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-906

RD-907との違いは体重が50g単位から100g単位の計測になったこととRD-907では本体で確認できていた項目がアプリ経由でのみの確認となっていることです。

  • スマートフォンアプリ
  • Bluetooth
  • マルチユーザー:4人
  • 体重(100g単位)
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 筋肉量
  • 筋質点数(筋肉の質)

以下の項目はアプリで確認が可能。

  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • 体水分率
  • 推定骨量

ノキア(NOKIA)

海外の携帯電話で有名なNOKIAが日本の個人向けに参入です。フランスのスタートアップWithingsを買収してデジタルヘルス事業に参入したのが2016年。2017年Nokiaブランドに統合して日本へ再参入という流れになります。

Nokia Body Cardio 心臓の健康チェック&体組成計 WBS04

他社にはない独自機能搭載機器がこちら!心臓血管の健康状態を確認することができるんです。心拍数も測ることができるので家庭で簡単に心臓の健康管理ができてしまいます!

Body Cardioは、心臓血管全体の健康状態を示す最高の独立型の指標として医学界に認められた脈波伝播速度を測定します。スケール画面で測定値を入手し、Health Mateアプリで詳細な評価と、その改善のヒントを見つけてください。あなたの健康レベルがどのようなものであれ、より健康的な食事やより多くのアクティビティなど、ライフスタイルをちょっと変えただけで、動脈の健康状態を改善するのにどれほど大きな影響を及ぼすのかをはっきりとご確認いただけます。

(引用:NOKIA

世の中の技術が進歩しすぎですね。とにかく健康に気をつけたい人にオススメです。パネル上で天気予報も表示してくるので毎日乗るのが楽しみになりそうですね!

ただし筋肉量はタニタのような計測がされないことや、現状アプリがNokiaブランドに統合されたばかりで改悪されているのがマイナスポイントです。まだNokiaとして発売されたばかりで完成されるのはこれからという印象ですね。

  • スマートフォンアプリ
  • 自動同期:Wi-Fi & Bluetooth
  • マルチユーザー:8人
  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪
  • 筋肉量(計算式が他社と違う)
  • 骨量
  • 体水分率
  • 天気予報&アクティビティ報告
  • アプリで食事記録
  • 脈波伝播速度(心臓の健康管理)
  • 心拍数

Nokia Body + 体組成計 WBS05

こちらはNokia Body Cardioから心臓の健康管理機能を除いたモデルになります。多くの人はこのモデルがNokiaで一番の検討候補になるかなと思います。

  • スマートフォンアプリ
  • 自動同期:Wi-Fi & Bluetooth
  • マルチユーザー:8人
  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪
  • 筋肉量(計算式が他社と違う)
  • 骨量
  • 体水分率
  • 天気予報&アクティビティ報告
  • アプリで食事記録

体組成計が家にない人は是非検討してみてください。普通の体重計と違ってこれだけ色々な数値を出してくれるのかと驚きますよ。

またダイエットをしたいと思っているあなたは必需品です。測定しないと目標を達成できているかもわからないですからね。僕は体脂肪率が上がっていたので必死に下げようと思います(泣

ではまたっ