Anello(アネロ)なのに被らない?ジム通いにも便利なリュックを紹介

流行りに流行っているバッグブランドのアネロ。良いリュックだけどあまりに流行りすぎて手を出せませんでした。でも今回被らないデザインのアネロを見つけて衝動買いしたのでレビューしていきます。

スポンサーリンク
adsense

Anello(アネロ)ってどんなブランド?魅力紹介

今街に出ると一番みかけるリュックブランドです。恐らく実物を見たら「あぁ、これか!」とすぐ納得できると思います。こんなリュックです。

Anello(アネロ)は大阪発の日本ブランド

よく見かけるけどどこのブランドか知っている人は意外といません。実はアネロって大阪のキャロットカンパニーが製造している日本のブランドなんです。

  • アネロ(Anello)は大阪発の日本ブランド
  • アネロ(Anello)はイタリア語で年輪の意味

デザイン性の良さ

ただデザインがオシャレなだけではなく使いやすさをしっかりと考えた機能美を感じます。

  • シンプルで飽きがこないデザイン
  • 幅広いコーディネートに合わせることができる
  • 無駄のないデザインだからジッパー部分がアクセントに
  • 使いやすさを意識したポケット配置やジッパー

機能性の高さ

アネロの特徴は圧倒的な収納力や取り出しやすさです。つまりめちゃめちゃ便利ってことですね。

  • 開きやすいジッパー
  • ポケットが沢山あって使い分けしやすい
  • モデルによっては手提げとしても使える

ユニセックスなデザインだから男女で使える

シンプルでミニマルなデザインだから性別問わず使うことができます。これから紹介するリュックは妻のものですが僕もこっそり使おうと画策しています。ふふふ

性別だけではなく年齢も問わず幅広い世代から支持されているからこその人気ぶりですね。

何と言っても最大のメリットはコスパの高さ

デザインよし。使い勝手も良し。ときたら「でもお高いんでしょ?」と思わずにはいられないですよね。ところがこのアネロ価格は控えめ。3,000円台で購入してしまうことが可能です。

Anello(アネロ)最大の欠点は被ること

それだけオシャレで機能性が高くて安いなら売れまくるんじゃ?って思いませんか。現に売れまくっています!尋常じゃない勢いで増えています。

一昔前は情報感度の高いオシャレな人が使っているイメージでしたが今となっては世代を問わず愛されています。完全に被るしロゴマークも特徴的で一目でわかります。

そう。アネロに魅力がありすぎるからこそ被ってしまうのが唯一の欠点とも言えます。

被らないAnello(アネロ)のリュック紹介

さてそんなアネロのバッグ。欲しいけどあまりに被るからとちょっと敬遠していたのですがめでたく今回購入しました(妻が)。そんなリュックを紹介していきます。

ジム用に収納力があって気兼ねなく使えるリュックが欲しい

元々僕と一緒にジムを行くようになったのがきっかけでジム用のバッグを探していました。ジムまでは自転車で向かうためリュックは必須で収納力があって女子にも使えるデザインという要望でした。

こんな条件でリュックを探していました

  • 靴、タオル、着替え等が入る容量
  • かわいいデザインのもの
  • アウトドアブランドのガチ感のあるやつはNG
  • 予算は5,000円くらい

こんな条件を満たしているリュックなので今回紹介するリュックは容量的にボルダリングやフットサルなど様々なスポーツでも使えますよ!

よく見るAnello(アネロ)と被らないデザイン

アネロは優秀が故にモロ被りします。最近では色や素材のバリエーションが増えているもののデザインが同じなのでアネロであること自体はすぐわかると思います。

その点このリュックは全くアネロ感がない!こんなデザインもあるんだと驚きでした。アネロとわかるのは右下の布地。アネロの文字があります。

ジム用のリュックとしても使える十分な収納力

裏はメッシュになっているから汗をかいて蒸れるのを軽減してくれます。

サイドから中身を取り出せる便利機能。タオルや飲み物がここの口からさっと取り出すことができます。

もうひとつサイドに小さめのポケットがあります。ここにスマホとか財布を入れると使い勝手がいいです。

蓋の上にもジッパーでポケットがあるんです。どれだけ保存箇所あるんだとびっくり。

蓋をパカっと開けると中はこんな感じです。手前のポケットには書類なども入れることができます。幅はA4のファイルでも全く問題なく入るくらいです。

中に入れる量に応じてボタンで口を絞ることもできます。ボタンを外している状態だとかなりの収納力があるのでどんな場面でも対応できちゃいます。

内側にも小さなポケットが2つあって小物を入れたりするのに適しています。

収納力があって使いやすいリュックはどんな場面でも使える

当初の目的だったジムの用途としては大正解でした。妻は「こんなに安く良いリュックが手に入ると思っていなかった!」と大喜び。他にもどんな場面でも使い勝手がよくてオススメできます。

  • 靴が入るから他のスポーツでも大体使える
  • 通勤・通学にも余裕で使える
  • 旅行にも使える
  • 買い物にも使える

海外旅行で使うのはオススメしない

ただ一点だけ気をつけないといけないのが海外旅行です。日本だと盗難にあう可能性は低いけど海外は盗難の危険が高くなります。ただでさえリュックは危険と言われているのに取り出ししやすいアネロは格好の標的になりかねません。

これはこのリュックに限らずアネロのリュック全般に言えることです。海外旅行の時は別のバッグを使うことをオススメします。

デザインは違ってもコスパの高さは一緒

しっかしアネロは素晴らしいですね!このクオリティで3,000円ですからね。それはみんな買ってしまいますよ!ちなみにこれが今回購入したリュックです。

同じデザインでひとまわり小さいサイズのものもあります。それほど収納力が必要でなければこちらもオススメです。

どうでしたか?アネロが良いのはわかるけど被るから手を出しにくいと思っていたあなたには今回紹介したリュックはとてもオススメです。アネロは探すと色々な型のバッグを作っているので色々探すのも楽しいですよ!

ではまたっ